子供のオンライン英会話の内容は?スクールによる特徴も紹介

【オンライン英会話】子供のレッスン内容は?の説明画像
オンライン英会話の口コミ募集

楽しい英会話ライフ編集部では、オンライン英会話をご利用された方の口コミを募集しています。口コミ投稿のご協力お願いいたします。

子供にオンライン英会話をやらせてみたい!子供オンライン英会話のレッスン内容が気になる!という方は多いと思います。

しかし、数ある子供オンライン英会話のサイトをひとつひとつ確認するのは、なかなか大変ですよね。

この記事では、子供オンライン英会話の基本的なレッスン内容に加え、タイプ別の子供オンライン英会話のレッスン内容をご紹介。

数え切れないほどある子供オンライン英会話のサイトを、時間をかけて確認することなく、子供オンライン英会話のレッスン内容が網羅的に把握できますよ。

この記事の監修者
総合おすすめランキング!

子供のオンライン英会話の内容

子供オンライン英会話のレッスンは、子供を飽きさせないよう工夫がされています。

その子の英語レベルを把握した上で、歌やゲーム、イラストの多いテキストなどを用いて、楽しくレッスンをしてくれるところが多いです

タイプ別!子供オンライン英会話のレッスン内容

ネイティブ講師の子供オンライン英会話のレッスン内容

ネイティブ講師の子供オンライン英会話のレッスン内容 イメージ画像

発音や語彙力の面で信頼が置けるネイティブ講師。

日本語での意思疎通は難しい場合が多いため、オールイングリッシュで話す訓練ができる点が魅力的ですね。

ネイティブ講師が教える子供オンライン英会話2つの、レッスン内容をご紹介します。

グローバルステップアカデミー

グローバルステップアカデミーの説明画像

全てのレッスンが英語。英語を学ぶだけでなく、英語”で”他の科目を学べるところが特徴です。

絵本やゲームで楽しく英語を学べるコースや、英語で算数やプログラミングを学べるコースなどがあります。

子供が興味のある科目を自由に組み合わせて、目標の達成を目指せます。

ネイティブキャンプ

ネイティブキャンプの説明画像

世界的人気を誇る、児童英語のベストセラー教材LET’S GOを使用したレッスン。レベルチェックを元に、レッスン内容が決まります。

英語初心者の子供は、基本的な数字や色、形などを中心に、色々な英語の言い方を学びます。

身近にあるもので簡単なものばかりなので、3歳くらいからでも大丈夫です。

また、可愛い歌などで、楽しく学習できます。

会話を基本とした段階別のテキストも用意されています。

歌やチャンツ、楽しいアクティビティ満載のテキストをもとに、どのように言葉が会話の中で使われるのかを習得します。

その他にもネイティブ講師が教える子供オンライン英会話を紹介していますので、こちらも合わせて参考にしてください。

日本人講師の子供オンライン英会話のレッスン内容

日本人講師の子供オンライン英会話のレッスン内容 イメージ画像

日本語でのサポートが魅力の日本語講師。

日本語で気軽に質問できたり、日本語の細かいニュアンスを理解してもらえたりするので、英語初心者でも安心です。

日本語講師が教える子供オンライン英会話2つのレッスン内容をご紹介します。

グローバルクラウン

グローバルクラウンの説明画像

グローバルクラウンのレッスン内容は、主に2つ。

ひとつめは、Word Timeです。

イラストカードを使い、レベルに合わせた英単語の習得を目指します。

講師と一緒に正しい発音を身に着けましょう。

アルファベットに興味が出てきたらイラストと一緒にスペルを表示させることも可能です。

ふたつめが、Phrase Time。

講師とのシチュエーショントークで、レベルに合わせたフレーズの習得を目指します。

日常生活で使える「話す」「聞く」を身につけるため、様々なシチュエーションのイラストを使って、そのシチュエーションをイメージしながら会話練習を行います。

レベル13以上になるとシチュエーショントークだけでなく、英語センテンスを用いて「読む」練習を行います。

ワールドトーク

ワールドトークの子供コースの説明画像

未就学児には、フォニックスや歌を通じた学習、ゲーム形式の学習がおすすめ。

小学生以上の子供も視野に入れ、英検対策や試験/受験対策、TOEIC対策にも対応しています。

その他にも日本人講師やバイリンガル講師が教える子供オンライン英会話を紹介していますので、こちらも合わせて参考にしてください。

初心者の子供向けの子供オンライン英会話のレッスン内容

初心者の子供向けの子供オンライン英会話のレッスン内容 イメージ画像

英語初心者の子供向けの子供オンライン英会話は、子供が楽しみながら学べる工夫が豊富。

また、無理なく英語を始められるよう、動物や食べ物などの身近な言葉から学び始める場合が多いです。

初心者の子供向けの子供オンライン英会話2つの、レッスン内容をご紹介します。

QQキッズ

QQkidsの説明画像

初心者の子供が楽しみながらレッスンが受けられるように、歌やゲーム等のレッスンがあります。

レッスンはレベル別にカリキュラムが組まれているので、初心者の子供も自分に合ったカリキュラムでレッスンを受けることができますよ。

レベル0のイントロダクションでは、簡単な挨拶「Good morning」や果物、動物など身近なものの単語を使った教材でレッスンスタート。

英語を初めて学ぶ子供でも身近なものなら親しみやすいですよね。

口コミを見てみる

ハッチリングジュニア

子供が英語を楽しいと感じることを目標に、レッスンを構成しています。

最初は、ABCからスタート。

フラッシュカードを使用したり、英語ゲームをしたり、歌を歌ったりと、楽しめる工夫がたくさんあります。

その後は少しずつ語彙力を増やしていき、会話にもチャレンジします。

その他にも初心者におすすめな子供オンライン英会話を紹介していますので、こちらも合わせて参考にしてください。

幼児向けの子供オンライン英会話のレッスン内容

幼児向けの子供オンライン英会話のレッスン内容 イメージ画像

幼児向けの子供オンライン英会話は、教材にイラストが豊富なのが特徴。

文字だけの教材や、会話をするだけのレッスンだと飽きてしまいがちですが、視覚的な楽しさがあることで、幼児でも集中してレッスンに取り組むことができます。

幼児向けの子供オンライン英会話2つの、レッスン内容をご紹介します。

リップルキッズパーク

リップルキッズパークの説明画像

リップルキッズパークは、ABCから始められる子供専門のオンライン英会話。

レッスンでは、簡単なフリートークを交えながら、歌やゲーム、フラッシュカードを使って、楽しく英語を学べます。

何回かレッスンを行っていくと、講師がその子に合ったテキストを選んでくれますので、テキストを使ったレッスンに入ります。

レッスン内容の希望にも応じてくれるようです。

ハナソキッズ

ハナソキッズの説明画像

子供が興味を持ちそうな単語を、重点的に学習。

教材には、カラフルなイラストを沢山使っているので、楽しく英語に触れることができます。

今まで英語に触れたことのない子供が、アルファベットを中心に簡単な単語を学ぶことができる教材もあります。

ひとつひとつに可愛いイラストがついていますよ。

レッスンを進めていくことで初歩的な表現を身につけることもでき、英語がどんどん好きになっていきます。

口コミを見てみる

その他にも幼児や子供におすすめなオンライン英会話を紹介していますので、こちらも合わせて参考にしてください。

英検対策ができる子供オンライン英会話のレッスン内容

英検対策ができる子供オンライン英会話のレッスン内容 イメージ画像

英検対策ができる子供オンライン英会話は、英語の4技能(聞く・話す・読む・書く)を総合的に身に着けられるレッスンが多いですね。

英検対策ができる子供オンライン英会話2つの、レッスン内容をご紹介します。

kimini

kimini英会話の説明画像

学研の人気書籍「英検をひとつひとつわかりやすく。」シリーズをもとにした、英検対策コースがあります。

英検合格に必要な語彙や文法の学習に加えて、学んだ内容を実際の会話で使うことで「聞く・話す・読む・書く」の4技能を総合的に身に付けます。

二次試験対策コースでは、英検3級〜準1級の二次試験を想定した模擬試験を4回受講することができますよ。

口コミを見てみる

グローバルクラウン

グローバルクラウンの説明画像

グローバルクラウンの英検レッスンの目的は、英語の4技能(聞く・話す・読む・書く)を総合的に身に着けること。

旺文社の「総合対策教本」を使って、英会話フレーズを練習します。練習問題を解いていくだけでなく、日常会話でどのように使うのかを練習することで、英会話フレーズの理解度を深めることができます。

その他にも英検対策ができる子供オンライン英会話を紹介していますので、こちらも合わせて参考にしてください。

ライティングが学べる子供オンライン英会話のレッスン内容

ライティングが学べる子供オンライン英会話のレッスン内容 イメージ画像

ライティングが学べる子供オンライン英会話では、英作文の添削をしてもらえたり、段落構成が学べたりします。ライティングが学べる子供オンライン英会話の一例として、グローバルステップアカデミーをご紹介します。

グローバルステップアカデミー

グローバルステップアカデミーの説明画像

スピーキングやライティングなど、お子様の苦手スキルに特化した短期集中コースがあります。

ライティングのレッスンでは、ドラフト、ライティング、エディットという3ステップに沿い、様々な文体の段落構成やエッセイの書き方を学びます。また、説明型、記述型、説得型、語り型エッセイにも挑戦します。

その他にもライティングが学べる子供オンライン英会話を紹介していますので、こちらも合わせて参考にしてください。

子供オンライン英会話のレッスン内容まとめ

子供オンライン英会話のレッスン内容を網羅的にご紹介しました。

どのタイプも子供を飽きさせない工夫がされている点は共通していましたが、タイプにより特徴があることがわかりました。

初心者や幼児の子供向けのオンライン英会話は英語を楽しむことを重視したレッスンになっていたり、英検対策ができる子供オンライン英会話は英語の4技能をバランス良く育てるレッスンになっていたりしましたね。

コメント

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました