リップルキッズパークの口コミ・感想!子供(娘7歳)の体験談!

リップルキッズパークを子供(娘)が受講している写真

リップルキッズパーク(ripple kidspark)の口コミや評判はどうなんだろう?

実際に子供オンライン英会話のリップルキッズパークはどんなスクールなのか、受講する前に口コミや評判、感想を知っておきたいですよね。

そこで、子供(娘7歳)のリップルキッズパークの口コミ体験談と、受講してみてわかったメリットやデメリット、ちまたの口コミや評判も合わせて紹介します。

パパ
パパ

我が家の体験談がこれからリップルキッズパークの受講を考えているご家庭の参考になれば幸いです。

あーちゃん
あーちゃん

リップルキッズパークの先生は優しくて、レッスンは英語でゲームしたりして楽しいよ♪

\公式サイトを見てみる/
無料体験はこちら!
合わせて読みたい

子供におすすめのオンライン英会話スクール6選!』の記事では、子供にオススメなオンライン英会話を紹介していますので、こちらも合わせて参考にしてください。

リップルキッズパークの口コミ・感想!子供の体験談

リップルキッズパークを体験している我が家の娘(7歳)の写真

うちの娘は5歳の時から通のECC英会話教室で英語を習っています。

週に1回通っている程度なので、英会話のレベルは簡単な挨拶と少しの単語が話せる程度です。

そんな我が家の娘がリップルキッズパークの無料体験を受講した時の様子を紹介したいと思います。

結論をいうとリップルキッズパークの英会話レッスンはハイレベルを求める方にはいまいちかもしれませんが、幼児から小学生、中学生の英会話初心者子供にはおすすめなオンライン英会話スクールです。

リップルキッズパークのホームページにも書いてありますが、英語がまったくわからない子供から楽しく学べるというところはその通りだなといった印象でした。

パパ
パパ

これから英会話を始めるお子さんや中学生の子も学校の授業プラスオンライン英会話で英会話力や英検対策をするには良いスクールですよ。

オンライン英会話スクール選びでチェックしておきたいポイントを簡単に説明しておきますね。

チェックポイント
  • レッスンの予約システムは使いやすいか
  • レッスンの予約は取りやすいか
  • 講師の質はどうか
  • 教材はどうか
  • 料金は適正価格か

はじめにリップルキッズパークの予約システムの感想を書いているので、それよりもレッスンの様子が知りたいという方は下のボタンを押してもらえばレッスンを体験した感想まで飛びます。

⇒はじめにレッスンの様子を見る

では、予約システムの感想から紹介したいと思います。

リップルキッズパークのレッスン・講師の予約

予約システムが使いにくかったりすると、オンライン英会話スクールを受講する上で管理がとても大変になってしまいます。

リップルキッズパークの予約システムは他のオンライン英会話スクールと比べると使いやすいわけではないですが、先生が英語で話している動画を見たりできるのは良かったです。

リップルキッズパークの予約画面

リップルキッズパークのレッスン予約画面。

初めてレッスンを受ける時や受けたことのない講師のレッスンを受ける時は「オススメの先生」から選ぶと便利です。

この「オススメの先生」はとてもいい機能だと思います。

子供にあった講師の先生を見つけることが簡単にできます。

オススメの先生選択画面
レッスンを受けたいタイミングの選択画面

『オススメの先生をご紹介』を選択すると、おすすめの先生の検索画面になります。

  1. お子様の性格
  2. どのような先生のレッスンを受けたいか
  3. どのようなレッスンを受けたいか
  4. お子様の英語の経験
  5. 日本語サポートは必要か
  6. 日本語サポートは必要か
  7. レッスンを受けたい時間帯

これらの7項目に答えることで、その子におすすめで予約ができる先生を表示してくれます。

子供の性格や英語レベル、また日本語サポートが必要かどうかなど細かい設定で先生を紹介してくれるのは助かりますね。

うちの子供も英会話を習ってはいるものの日本語が少しは話せる先生のほうが良いと思い日本語サポートを「多少はして欲しい」を選択しました。

レッスンの時に先生の言っていることがわからなくて黙ってしまった時は、先生が「ナニイロ?」「コレハ?」と対応してくれたので子供も答えることができて良かったです。

選択されたおすすめの先生の画面

この日は当日の午前9時頃に予約をしたのですが、午後から予約ができて設定した条件に合う先生が4人みつかりました。

事前に調べた口コミでコロナ禍の影響で予約が取りづらいといったことも聞いていたので、心配していましたが大丈夫でした。

この他にも日にちと時間帯を選択すると予約可能な先生が表示されて、そこから選んだりもできます。

時間帯で検索した講師一覧の画面
先生のスキル確認画面

詳細選択をすれば「フォニックスレッスン対応」や「英検対応」の講師を選んで表示してくれます。

  • 予約上限ありの講師
  • フォニックスレッスン対応可能の講師
  • リップル英検コース対応可能の講師
  • 英検2次対策レッスン対応可能な講師
  • 研修中の先生お気に入りの先生

また、先生の写真を選択(クッリクorタップ)するとプロフィールを見ることができます。

先生のプロフィールが表示された画面

先生のプロフィール画面では対応しているレッスン内容や先生の趣味、挨拶を見ることができます。

さらにYouTube動画で先生が英語で話している姿を見ることができるんです!

これなら先生の英語の発音やどんな話し方をするのかわかるので、選択する際にとても参考になりますよね。

リップルキッズパークの講師は全員YouTubeにアップされていて、リップルキッズパークの会員でなくても見ることができるので参考に見てみてくださいね。

⇒リップルキッズパークのYouTube

先生のプロフィール画面の下の方にレッスンの予約できる日時が確認できるようになっています。

日時の予約方法の説明画像

赤の「予約済み」はすでに予約が入っているレッスンで、緑の「空き」となっているところが予約可能な時間になります。

空白はこの先生のレッスンがお休み(無い)日や時間帯です。

希望の日にちと時間が「空き」になっていれば、そのボタンをクリックします。

先生とレッスンの時間を決めボタンをクリックすると、skypeまたはzoomどちらでレッスンするかの選択画面になります。

skypeかzoomかを選択する画面の写真

skypeかzoomどちらかを選択し「予約をする」を押します。

どちらも使ったことがないという方は、zoomがおすすめです。

zoomはメールアドレスを登録したりといった面倒な作業もなく、パソコンやスマホ、タブレットにインストールするだけで簡単に使えますよ。

コロナ禍の影響でフィリピン人講師も回線状況がよくなく、スカイプでしかレッスンができない先生もいます。

レッスン開始する画面の説明画像

レッスンの予約日時になると画像の「レッスンルーム」というドアが開ます。

このドアをクリックするとskypeかzoomが自動で起動して、先生とのレッスンが始まるという仕組みです。

これはskypeやzoomに慣れていない方でもわかりやすくていいなと思いました。

これなら小学生くらいの子供でも、時間になったら自分でレッスンを始めることもできますよね。

\公式サイトを見てみる/
無料体験実施中!

それでは実際のレッスンの時の様子を紹介しますね。

リップルキッズパークのレッスンの様子

リップルキッズパークのレッスンの様子の写真

この時のリップルキッズパークのレッスンは先生が英語で質問したことに答えたり、英語を使って画面に映した絵やゲームで遊ぶといったレッスン内容でした。

こちらがそのように要望を出してあったので、それに合わせてレッスンをしてくれました。

講師の先生も子供に慣れている感じでしたよ。

なんと言ってもうちの子は恥ずかしがり屋というかちょっとでもわからないと喋りません(^^;)

先生:「Good afternoon」

娘:「………」

先生:「Can you see ? and hear me ?」

娘:「………」

先生:「キコエル?」

娘:「Yes」

先生:「OK ! that’s good !」

オンライン英会話はこれで3回目ですが、相変わらず出だしは無口な娘ちゃん(^^;)

まだ英語での会話は難しいようで、先生が何を言っているのかわからなかったそうです。

やはりそんな時に少しでも日本語で対応してくれるのはありがたいですね。

個人的な意見ですがこれから英会話を初めてお子さんに習わせようという方は、少しは日本語対応してくれるオンライン英会話スクールや講師を選んだ方がいいと思います。

子供の性格にもよると思いますが、まったくわからないと面白くないし話さないかもしれません。

これは今通っているECCジュニアの先生もいっていました。(理由は長くなるので割愛します)

そんな感じで先生の「キコエマスカ?」でようやく話せた娘ちゃん

しかし、「What’s your name ?」「How old are you ?」と聞かれても無言でした(^^;)

結局、先生が「ナマエハ?」「ナンサイデスカ?」と聞いてくれたので、「7 years old」と答えてました(笑)

その後は英語でフリートークみたいな感じで

先生:「Are you happy ?」とか「Did you eat lunch ?」など聞かれながら

娘:「Yes」Yesしか言えない娘ちゃん(笑)

でも先生がジェスチャーしながら聞いてくれるので、一応何を聞かれているかはわかったそうです。

英語でのフリートークの後は

英語でクッキーを作るゲームしている写真

画面共有機能を使って英語で聞かれながら、クッキーを作るゲームをしました。

クッキーの形をマウスカーソルで指して

先生:「What do you like ?」「one ? two ? three ?・・・」

娘:「Seven !」(ハートの形が7でした)

こんな感じで形を選んだり、トッピングを選んだりでクッキーを作っていきます。

クッキーが出来上がった画像

子供は選ぶ時に「three !」とか「Yes」「No」とか答えなが作ってました。

これは結構楽しかったみたいです。

ちなみにこのゲーム「ABCYa」っていうのですが、オンラインならで無料で遊べます。

しかもゲーム自体が英語で遊び方を指示してくれるので、英語を聞く力を付けるのにも良いですよ。

その他にも

英単語の発音練習で使うカード(Hat)

アルファベットとその単語を言うレッスンをしました。

これはフォニックスの内容ですね。

娘は「Apple」とか「Egg」とか知ってる単語もあれば、「Cow」や「Hat」とか知らない単語もありましたが、その都度先生が発音してくれるので楽しそうに答えてました。

また「e」の時にあまり良い発音でなかったので先生が口「e」の口にして指をさして発音してくれたりもしてくれましたよ。

このレッスンはAからZまでアルファベットを単語の発音を気にしながらなので、英語を聞く力と英語の発音の力もつきそうなレッスンでした。

リップルキッズパークのレッスンを受けてみた感想としては、予約システムも使いにくいわけでもないですし、予約も当日でも割と取りやすかったですよ。

先生も人によって差はあるかもしれませんが、教えるのが上手く子供も楽しんでレッスンできて良かったです。

\公式サイトを見てみる/
無料体験実施中!

この記事では体験談以外にもリップルキッズパークの口コミやメリット・デメリットなどをを紹介しています。

気になる内容のリンクを押すと、その箇所に移動します。

また、画面右下の目次ボタンからも各箇所へのリンクに移動できますのでご活用くださいね。

リップルキッズパークのちまたの口コミや評判

リップルキッズパークの口コミと評判の説明画像

リップルキッズパークは、料金がリーズナブル、家族でレッスンをシェアできる、レッスンが楽しいなどの評判が高い部分と、少し予約が取りにくいという口コミやブログの書き込みなどもありました。

ママ
ママ

悪い口コミと良い口コミ、両方をまとめてお伝えしますね。

リップルキッズパークの悪い口コミ

リップルキッズパークの悪い口コミの説明画像

あまり評価がよくない口コミとしては、下記のようなものがありました。

悪い口コミまとめ
  • 予約が取りづらい
  • 講師によって対応のムラがある

予約が取りづらい

リップルキッズパークは予約が取りづらいといった口コミが見られました。

リップルキッズパークは「会員ランク制」を取り入れていてこの問題を解消しようと取り組んでいますが新規会員はしばらくの間予約が取りづらく、一度「この先生いいな!」と思ってもなかなか確保が難かしいようです。

しかし、一方ではリップルキッズパークは予約が取りやすいですといった口コミもあります。

リップルキッズパークは上手く予約を取れば取れないなんてことはないので、予約の取り方を工夫することが大切です。

リップルキッズパークは予約取れない?会員ランクってなに?の記事で、上手く予約を取る方法を詳しく説明していますので、参考にしていただけると幸いです。

また、後述の「デメリット:予約がとりづらい」のところで詳しく書きますが、「たまたま予約が取れた新人の先生がとってもよかった!」という口コミもありますのでいろんな講師を試しましょう!

⇒デメリット:予約が取りづらいの箇所を見る

講師によって対応のムラがある

悪い口コミ
悪い口コミ

非常に気になった点は、マイクを途中で切る講師がいること。最初は気のせいかと思いましたが、画面を共有しているので、あちらの画面が見えるのです。子供に何か読ませたりしている時、意図的にマイクを切る為、子供が不安になっていました。

また、ビギナーの子供に対してもセンテンスで話しかけてくる講師が多く、当然子どもは答えられません。横に親がついて回答を教えないといけない状態です。25分の授業の中で、10分程度この様なやりとりをしたことも少なくありませんでした。子供のレベルに合わせたレッスンというより、ある程度マニュアル化されている気がします。親も一緒にレッスンしたい場合は良いですが、基礎レベルができるお子様向けだと思います。アンケートは時々実施されますが、あまりレッスンやシステムに反映されていません。

英語ひろば:https://eigohiroba.jp/review/6935

ほとんどの講師は丁寧に対応してくださるようですが、中にはいい加減な対応を取る人がいると言う口コミもありました。

相性が合わなかったというのもあると思うのですが、リップルキッズパークでは、その都度講師を選べるので合わない講師はどんどん省いて、気の合う講師を見つけて気持ちよくレッスンを継続したいですね。

もし目に余るような講師の言動などがあれば、定期的に行われるアンケートを上手く活用して本部に伝えたり、座談会などで他の方がどのようにされているのか情報を集めるのも一つです

次にリップルキッズパークの良い口コミを見てみましょう。

リップルキッズパークの良い口コミ

リップルキッズパークの良い口コミの説明画像
ママ
ママ

リップルキッズパークの良い口コミを紹介します。

コスパがとてもいい!

リップルキッズパークは他のオンライン英会話スクールと比べても、料金はかなり安いほうです。

口コミでも料金が安くて助かるといった内容のものが多くありました。

お手軽な価格でオンライン英会話をするなら、私もリップルキッズパークはおすすめだと思いますよ。

レッスンが楽しい!

「リップルキッズパークのレッスンは楽しい!」と子供が言っているといった内容の口コミが多くみられました。

子供専門のオンライン英会話スクールだけあって、講師も子供好きの優しい先生ばかりのようです。

楽しみながら英語を学ぶことは大切ですので、リップルキッズパークはレッスンが楽しいといった口コミがあるのは評価していいと思います。

兄弟でレッスンがシェアできるのでお得

やはり兄弟で受講するならアカウント共有ができて、レッスンがシェアできるのでお得ですよね!

リップルキッズパークはレッスンシェアだけでなく同じレッスンに複数人での参加もOKなので、兄弟でグループレッスンみたいなこともできていいですよ。

良い口コミまとめ
  • コスパがとてもいい!
  • レッスンが楽しい!明るくてフレンドリーな子供好きな先生が多い
  • 兄弟、親子でレッスンシェアできるのでお得
  • 2、3日前なら予約しやすい

口コミや評判をまとめると、多くの方がリップルキッズパークに満足されていました。

リップルキッズパークは優しく楽しく英語・英会話を教えてくれる先生のレッスンが受けられて、兄弟でレッスンシェアできたりするところも評価が高かったです。

予約に関しても開始直前の45分前でできることや、キャンセルも4時間前までできるので嬉しいですよね。

リップルキッズパークが気になるという方は、ぜひ無料体験レッスンを受けてみてくださいね。

\公式サイトを見てみる/
無料体験実施中!

では次にリップルキッズパークの特徴や料金について説明しますね。

リップルキッズパークの特徴や料金

月額料金3,122円〜9,953円
※税込
レッスン回数1回/週〜5回/月(チケットで追加可能)
1レッスンあたりの料金398円〜625円
講師フィリピン人講師
対象年齢幼児(3歳)~高校生(家族親OK)
レッスン受講時間月~金曜日:7:00~22:55
土曜日:9:00~18:55
日曜日:9:00~17:25
レッスン時間1レッスン25分
レッスンの予約レッスン開始45分前まで予約可能
キャンセルは4時間前までOK
アカウントの共有兄弟、家族で共有OK
オリジナル無料教材無料教材とLet’s Go シリーズがメイン教材
英検対策2次試験対策レッスン有り
フォニックスフォニックス対応講師在籍
Let’s go シリーズでフォニックスが学べる
運営会社株式会社レアジョブ
株式会社エンビジョン

リップルキッズパークはレアジョブグループの株式会社エンビジョンが運営する子供専門のオンライン英会話スクールです。

レアジョブは大人向けのオンライン英会話で有名ですよね。

また、通信教育で有名なZ会もレアジョブグループなんですよ。

Z会を受講中なら、Z会マイページを経由でリップルキッズパークに新規申し込みをするとZ会員特別優待価格が適応されるという特典もあります。

このようにリップルキッズパークは英会話や教育を専門とした会社が運営している子供専門のオンライン英会話スクールなんです。

そしてリップルキッズパークの特徴として、通常のオンライン英会話は月4回、8回というような設定が多いのですがリップルキッズパークは基本が週単位なので毎週確実に受けることができるという点があります。

また、一つのアカウントで兄弟や家族とレッスンを分け合えるのでとってもリーズナブル。

レッスンも週1回コースから週5回のコースがあり、プラスレッスンを追加したいときはコースを変更せずにチケットを購入して受けることもできるので急に予定が空いたり子どものもっと学びたいにすぐ対応できます。

\公式サイトを見てみる/
無料体験実施中!

次にリップルキッズパークの口コミや特徴、料金などからわかるメリットとデメリットをまとめました。

リップルキッズパークのデメリット

リップルキッズパークのデメリットの説明画像

オンライン英会話を選ぶときに一番気になるのがデメリットですよね。

リーズナブルな料金で受けやすい反面どんなデメリットがあるのかをまとめました。

  • 予約がやや取りづらい
  • まとめて予約ができない
  • レッスンの持ち越しができない
  • レッスンを受講するのにZoomかSkypeが必要

予約がやや取りづらい

リップルキッズパークでは予約が取りづらいというクチコミがあり、また既にリップルキッズパークを利用中の方からも同じく予約が取りづらいとの不満が出ていたようです。

そこで導入されたのが「会員ランク制度」。

リップルキッズパークの会員ランク精度は下記のように分かれています。

会員ランクランクアップに必要な期間・レッスン回数
ブロンズ
シルバー60日(2ヶ月)以上 20回以上
ゴールド180日(半年)以上 65回以上
プラチナ360(1年)以上 140回以上
2年会員730日(2年)以上 320回以上
3年会員1095日(3年)以上 550回以上
4年会員1462日(4年)以上 800回以
5年会員1825日(5年)以上 1100回以上
6年会員2190日(6年)以上 1500回以上
継続期間かレッスン回数どちらかを満たせばランクアップ

この制度は会員レベルに応じて講師のスケジュールの公開時間をずらして公開するシステムです。

例えば

  • ブロンズ:13日先までの講師のスケジュールが21時50分に更新
  • シルバー:14日先までを 22時00分に更新
  • ゴールド:15日先までを 22時10分に更新
  • プラチナ;16日先までを 22時20分に更新
  • プラチナ以上のスケジュール更新は同日の5分刻み

この時差で長年リップルキッズパークを利用されている方が優先的に予約を取ることができるのです。

それに加えてお気に入りの先生を確保する人数も以下のように変わります。

プラチナ〜6年会員5人まで
ゴールド会員4人まで
シルバー会員3人まで
ブロンズ会員2人まで

詳しい内容はリップルキッズパークのホームページで確認してくださいね。

>会員ランク制度について

始めたころは正直どの先生が子どもに合っているのかわらないので、ブロンズ~ゴールドの時期に色々先生の授業を受けてみて、お気に入りの先生を何人か見つけておくのがお勧めです。

そして子どもが英語に慣れたころから数人の先生に絞り、お気に入りの先生と一緒にレベルアップをはかってもいいですね。

英語は残念ながら継続しないと上達は望めません。

ランクが上がるごとに「頑張って続けている!」と自信にもつながりますので、上を目指して続けて欲しいと思います。

また、リップルキッズパークは予約取れない?会員ランクってなに?の記事で、会員ランク制度や上手に予約を取る方法を解説していますので、参考にしてくださいね。

まとめて予約ができない

リップルキッズパークの予約はそれぞれが申し込んだ「週〇回」を基準に考えます。

もし週2回のレッスンコースを申し込むと「通常レッスン」では1週間で2回のレッスンを消化しないと翌週に持ち越すことができないというルールがあります。

なのでまとめて2週間分や3週間分と予約をとることは残念ながらできません。

しかし「通常」ではなく「チケット」を購入した場合は45日の有効期限内で持越し可能なので「振替」はいつまででも持越し可能という規定もあります。

上手く組み合わせて利用しましょう。

レッスンの持ち越しができない

残念ながらレッスンの持ち越しはできません。

リップルキッズパークの予約の基準は月曜日~日曜日。

週2回のレッスンを申し込んだ場合はこの月曜日~日曜日の間に2回のレッスンを消化しないとレッスンを受ける権利を失くしてしまいます。

なので「今週は予定が詰まっているな」という時は1日に2回朝と夜25分ずつ受けたり、子どもとママが一コマずつ連続して受けたりとレッスンは無駄なく使い切りましょう。

また旅行などで「この週はもう絶対に受けられない!」というときは「お休み申請」をすると有効期限が45日あるレッスンチケットで補填してくれるという嬉しいサービスがあります。

事前申請が必要なので詳しくはホームページを確認し計画的にレッスンプランをたてましょう!

レッスンを受講するのにZoomまたはSkypeが必要

リップルキッズパークのレッスンは、下記の2種類のビデオ通話ツールのどちらかをダウンロードすることで受講できます。

準備するものはマイクやカメラ機能のあるスマホやパソコンまたはタブレット。

インターネットが接続できる環境でZoomまたはSkypeのアプリをインストールします。

Skypeの場合はSkype 独自のアカウントを作成する必要があります。

もしZOOMやSkypeなどちゃんと接続ややり方がよくわからない場合も心配しなくてOKです。

日本のリップルキッズパーク事務局に日本語で問い合わせができますよ。

一度アプリをインストールしてしまえばログインや使い方はカンタン!

レッス開始時間少し前にパソコンを立ち上げてリップルキッズパークのマイページにアクセスし、マイページ右上に「ドアの絵」からレッスンするお部屋に入ります。

先生がまだ準備中の場合はドアが閉まっているのでそこで待っていればオッケー。

慣れれば子どもでもすぐにアクセスできるようになりますよ。

ママ
ママ

次にリップルキッズパークのメリットについてです。

リップルキッズパークのメリット

リップルキッズパークのメリットの説明画像

さて、ここからはリップルキッズパークのメリットをまとめました。

リップルキッズパークの人気の理由や学習効果などについてもまとめました。

料金がリーズナブル

現在では沢山の子ども向けオンライン英会話がありますが、その中でもリップルキッズパークの料金はとってもリーズナブルだといえます。

リップルキッズパークでは下記の5つのプランが用意されています。

リップルキッズパークの料金プラン
おてがる週1プラン月額3,122円
サクサク週2プラン月額4,888円
しっかり週3プラン月額6,722円
たっぷり週4プラン月額8,352円
まんぞく週5回プラン月額9,953円
税込

週5回をひとりで使いこなすのはなかなか大変ですが兄弟や家族でシェアができるので、週2回ずつ兄弟で受けて残りの1回をママが受けるなどという使い方もできるので、ひとりひとりアカウントが必要な英会話教室と比較するとかなりリーズナブルになりますね。

最初は週1回などの少ない回数で申し込んで様子を見つつ、「今週はもう一回行けそう」というときなどはチケットを購入してレッスンを受けるのもいいと思います。

チケットは、別途料金が必要ですが、フレキシブルに使えるので週の利用回数は変えずに、春休みや夏休みだけレッスン回数を増やしたり、海外旅行前に集中的にレッスンを入れたりという時にも便利です。

チケットの特徴
  • 有効期限は45日
  • 期限が切れたチケットも1回の購入につき4枚まで45日間の期限の延長可能
  • 入会プランによってチケット料金や購入可能枚数が違う
  • 一度チケットを購入したら10日間は次のチケットを購入できない

実はこのチケット、あまり口コミでは出てこなかったのですが、チケット予約だけの特典というのがあるんです。

通常レッスンはチケット5枚で受けることができるのですが、当日のレッスンで開始時間まで4時間を切っている予約はチケット3枚で受講することが可能。

また「+1Day」というのがあります。

予約時にチケットを2枚使って予約すると通常の予約可能な日付の次の日まで、まさにプラス1日、予約が出来るようになります。

プランの回数内のレッスンにチケット2枚を追加して予約もできますし、チケット5枚を利用したチケット予約に2枚を追加して、チケット7枚での予約をすることもできます。

このチケットをうまく活用することで予約の取りずらさも少し解消することができるので試してみるのもいいと思います。

兄弟や家族でもシェアできる

リップルキッズパークでは1つのレッスンを兄弟一緒に受けることができます。

2人一緒に受けるからと料金が倍になるのではなく、何人で受けても1回分の料金なのでお兄ちゃんのレッスンを横で一緒に座って受けてもOKです。

1つのアカウントでレッスンを分け合えるので、兄弟はもちろんママも参加して家族で共有できるのは嬉しいですね。

ちゃんと名前を呼んでもらえるように会員情報変更画面で名前を変更することができるので「taro and hanako」のように並べて記載しておきましょう。

ただレベル判定やレッスン進捗は代表で一つとのことなのでそこは少し残念ですが、「もっと話しがしたい!」「先生と2人で話したい!」など英語学習に意欲が沸いてきたら週2回にレッスンをひとりずつ受けるなど子ども達の成長に合わせて無駄なく活用しましょう。

人気のLet’s Goシリーズやフォニックスにも対応

リップルキッズパークでは、リップルキッズパークオリジナル教材が無料で準備されていますが人気の教材である「Let’s Goシリーズ」を使用することもできますよ。

LET’S GO シリーズとは、8段階に分かれた教材で非英語圏の子ども達が英語を学び、自分たちでコミュニケーションができるようになるために作られたテキストです。

就園前の幼児から小学校、中学校、高学年までの幅広い年齢層の子どもを対象としていますので、英語学習が進んでも迷うことのないガイドになってくれる教材でもあります。

LET’S GO シリーズの良い所は何ページかに少しずつフォニックスの内容がちりばめられているので、自然にフォニックスの内容に触れることができます。

もしフォニックスをもっと集中して学びたければ、Let’s Go Phonicsという教材もありますのでそれを使用し、予約時に「フォニックスOK」のマークがある先生を選んでレッスンを受けましょう。

フォニックスができるようになると、英語には読み方と音があることが自然と身に付くことで初めての英単語でも少しずつ音が取れて読めるようになりますので、積極的に学習されることをオススメします!

ただ、Let’s Goシリーズなどの教材は2000円前後ですぐに購入できますが、選定は講師が子どもの英語レベルを見てから選ぶので、先に購入せずにレッスン開始後に購入するようにしましょう。

手元に教材があると習ったことをお家でもう一度付属のCDなどで復習などもできるので、やりっぱなしがなくなり英語の定着率も変わります。

9段階のレベル判定システムで子供もレベルアップ

リップルキッズパークでは9段階のレベル判定を無料体験時に行います。

結果は一目でわかるフローチャートで表示してくれるので文法、聞き取り、語彙、発音から子どもの得意なところと苦手なところが一目瞭然。

やみくもにレッスンを進めるのではなく、現状を把握した上で講師と共にレッスンに取り組むと効率よく得意なところはさらに伸ばし、苦手なところをしっかりと補う体制が取ることができますよね。

リップルキッズパークの9段階は

  • 初級3レベル (レベル1~3)
  • 中級3レベル (レベル4~6)
  • 上級3レベル (レベル7~9)

に分かれています。

レベルによって使用教材や到達目標も決まっているのでレベルが上がるとモチベーションアップにもつながります。

英語学習を継続することでレベルは必ず進めることができます。

明確な目標は階段を登るための道しるべになりますので、常に何を目標としてそのレベルをしているのか迷った時は立ち戻ることもできます。

子供が喜ぶ楽しいレッスン

無料体験でしっかりと一人ひとりの英語のレベルを見極めてくれるのでその子にあった合ったレッスンを行ってくれるのは安心ですよね。

リップルキッズパークは子ども専門というだけあってレッスンは「子どもが英語を好きになるレッスン」を心掛けていて「とにかく楽しいレッスン」を提供できるよう講師の研修にも力を入れているようです。

経験豊富な講師が多く、子どもの扱いがとても上手いという評判です。

英語の歌を一緒に歌ったり、ゲームをしたりとにかく子どもが飽きないように工夫を凝らしています。

実際の授業を受けた人があげているYouTubeを見ても、子ども達が笑顔で取り組んでいる様子のものが多かったです。

しかし学習を始めて間もない子どもはやはり緊張するの。

最初はママやお家の方がそばでサポートして慣れてくればだんだんと一人でも受け答えができるように見守る。

このスタンスがいいと思います。

余談ですが、友人の英語教室でもオンライン指導で子どもが慣れてくると「ママはあっちに行ってて!」と先生との時間を楽しみたい子どもが続出するそうです。

そこまで行けばしめたもの!気の合う講師と出会えば話すことが楽しくなり、もっと伝えたい、何を言っているか知りたい!という気持ちが沸きます。

この気持ちは誰かに強制されて生まれるものではありません。

子どもが「やって楽しい!」と思うことが自ら英語を話そうとする気持ちに成長し、本当のコミュニケーションにつながります。

子供には日本語も使ってくれるのが安心

リップルキッズパークは子供に特化しているオンライン英会話なので、口コミでは特に始めて英会話に挑戦する子どもや幼児にとてもいいという口コミが多かったです。

先生が皆さん明るくて優しいと評判でしたね。身振り手振りをしっかりと使い、ゆっくりと盛り上げてくれながら授業を進めてくれます。

そしてもちろん初めての子どもたちには英語のセンテンスで説明されても分からないので、その時は短い日本語でうながしてくれるので、授業中全く何をしていいかわからず終わってしまったというようなことはありません。

もしかしたら英語ができるお母さんからするとずっと英語で通して欲しいなどリクエストがある場合は事前に講師に伝えることができるので子どもの性格や学習スピードと擦り合わせて日本語の度合いを調整するのも一つの方法だと思います。

リップルキッズパークは講師のレビューやお手紙を送ったりできる

リップルキッズパークではレッスン終了後に講師からレッスンレビューが送られてきます。

オンライン英会話を楽しく受けるのは重要ですが、やりっぱなしになることも実は多いのです。

「あ~楽しかった!」で終わらせるのではなく、この講師からのレビューで保護者も何を習ったのかを確認して一緒に復習すると成長の度合いをグッと引き上げることができますよ。

またとてもいいシステムとして、リップルキッズパークではレッスンごとに講師に要望をすることができます。

毎回のレッスンは 基本的には講師がしっかりと進めてくれるのですが、「重点的にやって欲しいとこがある」場合はできる範囲で柔軟に対応してくださるようです。

こちらの希望を伝えることで25分間しっかりと目的をもったレッスンをすることが可能になると思いますので、特に小学校で英語を習い始めた子ども達やもう少し年齢の上の子どもにとってはとても有益なシステムだと思います。

気軽に活用してください!

\公式サイトを見てみる/
無料体験実施中!
パパ
パパ

ここまでリップルキッズパークのメリットとデメリットを紹介しました。

では、どんな方やご家族にリップルキッズパークがおすすめなのか説明したいと思います。

リップルキッズパークがおすすめな人

リップルキッズパークは幼児や特に英語を習うのが始めてという子どもにオススメのオンライン英会話だと思います。

「英語が楽しい」と思えることが英語学習を始める上ではとても大切です。

リップルキッズパークでは「子どもが好きで英語を指導できる講師を採用している」としっかりホームページにも記載されています。

「子どもが好き」というキーワードはとても大事なことです。子どもがあまり好きではない講師が教えると子どもはきっと敏感に感じてしまいます。

リップルキッズパークの講師はフィリピンの方で国民性も優しくフレンドリーな方がとても多い。

しかも元小学校の先生や幼児教育の専門家も多く採用、研修も重ねて、英語を話せるだけの外国人ではないところは信用できるのではと思います。

うちの子は5歳から英語を習っていて全くの初体験という訳ではありませんでしたが、ABCも分からない初めての子どもでも娘が受けているレッスンを見ていると「確かに楽しく受けられるかも~」とそんな印象を受けました。

また幼児だけでなく、小学生や中学生でもそれぞれの英語レベルに合わせてレッスンしてくれるので学年が上がっても続けられますね。

家族でレッスンをシェアできるので英語学習未経験の幼児から文法などの知識を学びだした中学生など英語を日常に取り入れたい子どもたちにオススメのオンライン英会話です。

\公式サイトを見てみる/
無料体験実施中!
ママ
ママ

リップルキッズパークで英会話を学んでみるなら、無料体験レッスンがあります。

次に無料体験レッスンについて詳しく説明しますね。

リップルキッズパークは無料体験レッスンがある!

無料体験の画像

リップルキッズパークにももちろん無料体験があります。

無料会員登録が完了すると体験レッスン家族あたり2回まで受けることができます。

一人で2回受けても2名で1回ずつ受けても大丈夫。1回目の体験レッスンが終われば2回目の予約ができます。

2回連続で取ることもできますが、何か問題が発生してしまったら2回とも無駄にしてしまうので1回ずつがいいと思います。

しっかりスカイプやズームの設定を確認してから申し込みをしましょう!

無料会員登録はこの3ステップ

ステップ1:保護者とレッスンを受ける子どもの情報を入力。

内容はたったの4つ

  • メールアドレスを入力
  • パスワードを設定
  • 保護者の名前を入力
  • 利用規約と個人情報取り扱いに同意

ステップ2:登録内容を確認

ステップ3:内容に間違いがなければ一番下の「登録メールを送る」のボタンを押して完了

とっても簡単です!

登録が完了したら希望の日時と講師を選んで予約に進みます。

この無料体験レッスンで、英語の力を9段階で診断してくれるのでぜひ受けてみてくださいね。

\無料体験レッスン実施中/
 
パパ
パパ

次にリップルキッズパークと他のオンライン英会話スクールとの違いについて調べました。

どんな違いがあるのかオンライン英会話スクール選びの参考にしてください。

リップルキッズパークは他社と比べてどう?

リップルキッズパークは他社と比べてやはり料金が月3000円から始めることができ、兄弟も一つのアカウントで一緒に並んで受けることができるのは保護者にとっては有難いシステムですね。

また市販の人気シリーズの教材が使用できたり、フォニックスにも対応しているのでマンネリ化しがちなレッスンの幅が広がり継続し易いと思います。

他には、リップルキッズパーク独自の「リップル英検コース」があります。

これは通常の「実用英語技能検定」とは別で英検対策ではないのですが、下記の3つの受講者からの要望に答えて開発されました。

  1. レッスンで使う教材が全て英語&先生も英語しか話さないのでついていくのが難しい
  2. 会話だけでなく、将来のために単語力や基礎知識を付けさせたい
  3. モチベーションアップにつながるレッスンをさせたい

この教材は、子どもの時から英語を学習してきたスタッフの声を多く反映させて開発されたもので、通常コースの英語での授業がどうしても合わないという場合など、日本語でフォローし「英語を英語で理解する」と言う準備ができるまでをスムーズにサポートしてくれる教材です 。

小学校高学年になると「なぜこうなるのか?」というところがしっかりと納得できないとなかなか進めない時があります。

その時はやはり日本語での説明が欲しいもの。

理解ができれば疑問を残さず前に進めます。

また学習塾とは違い、もともとが英会話が専門なので詰め込み式で暗記だけに頼るのではなく講師と一緒に様々なアクティビティやゲームを通して楽しみながら定着をはかってくれるので、幼児の時に楽しく英語のリズムや音を入れたらこのリップル英検にトライするのもいいと思います。

\無料体験レッスン実施中/
 

子供にオススメのオンライン英会話スクールを比較していますので、合わせてこちらも参考にしてください。

まとめ

子どもオンライン英会話は一度やってみないことには子どもに合うのか合わないのかわかりません。

ママ
ママ

リップルキッズパークは料金もとてもリーズナブルで、子どもに特化しているので安心して気軽に始めることができると思います。

未経験の幼児は楽しく英語に触れることができるのはもちろんのこと、驚いたのがホームぺージのサンプル要望の中に「この作文を添削してもらいたい」というのを見つけました。

英会話のみの希望をできる限り聞いてくれるのかなと思っていましたがこのようなことにも柔軟に対応しようという会社としての意気込みがみえますね。

実際どの程度まで対応してくれるのかは希望する内容にも寄りますし25分間という短い時間で全てするのは難しと思います。

パパ
パパ

しかし、しっかりと英会話で言いたいことが言えるようになるとレッスンの使い方にも自由度が出て、料金以上の価値を生み出せるのではないかと思います。

\無料体験レッスン実施中/
 

コメント

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました