スパトレの口コミ・評判!デメリットも正直にレビュー!

スパトレの口コミ・評判!
オンライン英会話の口コミ募集

楽しい英会話ライフ編集部では、オンライン英会話をご利用された方の口コミを募集しています。口コミ投稿のご協力お願いいたします。

スパトレって安いけど口コミは良いのかな?

レッスンの様子や教材、講師はどんな感じなのか?体験談を読んでみたい!

オンライン英会話の体験や入会をする前に、口コミや評判が気になりますよね。

編集部エミ
編集部エミ

今回スパトレを実際に受講したので、体験談を口コミします!

スパトレは安いけど講師やレッスンの質が良く、予習復習が必須となっているオンライン英会話なので、しっかりと学習したい方に向いています!

しかしフリートークができないので、フリートークを楽しみたい方には向いていないです。

実際に受講してわかったスパトレのメリットやデメリットもご紹介しますので、是非ご覧ください!

この記事を書いた人
楽しい英会話ライフ編集部|エミ

6歳の息子と英語ライフを楽しんでいる30代のママです。息子はオンライン英会話を1年受講してかなりレベルアップしました♪実際にオンライン英会話を受講した経験から解説しているので、参考にしてください!

楽しい英会話ライフのフォローお願いします!
\無料で7日間の体験はこちら/
公式サイトを見てみる!
総合おすすめランキング!

スパトレの基本情報

スパトレは授業満足度96%と高い満足度を誇る、かなりコスパが良いオンライン英会話です。

第二言語習得論に基づいた学習法を提供しているため効率よく英語学習をすることができ、オンライン英会話としては珍しく宿題が出るスクールです。

スパトレではレッスンのことをトレーニングと呼んでいてSkype Meet Nowを使って受講します。

トレーニングは24時間対応となっており、10分前まで予約可能なので直前でも予約することができますよ。

トレーニングのキャンセルは5分前まで可能なので、急なスケジュール変更が多い方でも安心ですね。

ではスパトレの料金や教材、講師について解説していきます!

料金・プラン

スパトレプラン無制限プラン
月額4,900円/1日1回月額6,380円/回数無制限

スパトレの料金プランはすごくシンプルで、1日1回トレーニングができるスパトレプランと、回数無制限でトレーニングをすることができる無制限プランの2種類です。

どちらもオンライン英会話としては格安な料金となっていて、特に無制限プランは1日に何回受講しても月額6,380円なので、相当お得なプランです!

スパトレの無制限プランは大手格安オンライン英会話のDMM英会話やレアジョブの1日1レッスンプランとほぼ同額の料金で利用することができるので、スパトレは業界最安値レベルの安さだと言えます!

無制限プランでもスパトレプランでも1度に予約できるトレーニング数は、1回分のみになります。

また月額2,200円で日本人サポートと実力テストを受講できる、オプションサービスもありますよ。

カリキュラム・教材

スパトレは第二言語習得論に基づく学習法を提供しているため、効率よく英語学習をすることができます。

教材はレベルや目的別に多数の人気市販教材とオリジナル無料教材を提供しているので、自分に合った教材を使ってトレーニングをすることができますよ。

人気の市販教材「どんどん話すための瞬間英作文トレーニング」や「DUO 3.0」などの他、TOEICやIELTEなどの資格対策教材、英語学習者に人気のコンテンツ「TED Talk」を使ったオリジナル無料教材やジブリを題材にした教材など、他にはない面白い教材があるのも特徴です!

講師

スパトレの講師はフィリピン人を中心とした講師陣となっており、一部カメルーンや南アフリカなどフィリピン人以外の講師も在籍しています。

料金がかなり安いと講師の質も悪いのでは?と考えてしまうかもしれませんが、講師はきちんと指導をしてくれる、若くて元気な講師が多いのが特徴です。

トレーニング中にわからないことがあっても励ましながら指導してくれる、優しい講師ばかりですよ。

スパトレのちまたの口コミ・評判

スパトレの良い口コミは「料金の安さに満足!」という口コミや、「トレーニングが自動録画されるから復習がしやすい!」という口コミが多くありましたよ。

編集部エミ
編集部エミ

SNSでスパトレの口コミを探す際、良い口コミが多く悪い口コミを探すのに苦労しました。

悪い口コミとしてはECCオンラインレッスンと比べて回線の良さや講師の雰囲気が違う、という口コミがありました。

確かにスパトレでは講師によっては回線が悪く、音が少し途切れて聞き取りづらい場合があります

私もECCの講師の方がフレンドリーな雰囲気の講師が多いと感じましたが、スパトレの講師も若くて元気でしっかり指導をしてくれる講師が多いので問題はないです。

しかし合う合わないがあるので色々なスクールの体験レッスンを受講して、確かめてみると良いですね。

またスパトレは予習復習が必須のオンライン英会話なので、予習復習をしなくても良い他のオンライン英会話とは緊張感が違います

私も実際にスパトレのトレーニングを受講してみて、トレーニング前にしっかり学習していかないとトレーニングについていけないという緊張感から、トレーニング前は予習をやり宿題となった単語暗記もしっかりやりました。

他のスクールとは緊張感が違うので、しっかりと自習に取り組む習慣ができます!

\無料で7日間の体験はこちら/
公式サイトを見てみる!

スパトレを実際に体験した感想を口コミレビュー!

レッスン様子
編集部エミ
編集部エミ

たくさんのオンライン英会話を体験・入会した経験がある英語中級レベルの私が、スパトレの無料体験を実際に受講したので、体験談や感想を口コミします!

スパトレはしっかりと英語のトレーニングができるオンライン英会話で、予習復習が必須なので自習する習慣もできるため、真剣に英語学習をしたい方におススメなオンライン英会話でしたよ!

では体験の様子を詳しく解説していきます!

初回の無料体験は実力診断テスト

体験初回は実力診断テストになっていて、レッスン後に細かく分析したテスト結果をもらうことができるため、すごく役に立ちます

初回は実力診断テストに対応している講師でしか予約できないため、予約画面に表示される講師数が少ないですが、テスト後はたくさんの講師で予約できるようになります。

スパトレのレッスンはSkype Meet Nowを使って受講するので、レッスン時間になったらHPの予確認約画面に記載されているURLからレッスン画面に入ります。

実力診断テストの構成は下記のようになっていました。

初回実力診断テストの構成
  • ディクテーションテスト …オーディオを聞いて穴埋め問題を解く
  • リスニングテスト …オーディオを聞いて選択問題に答える
  • ボキャブラリーテスト …単語を知っているか、意味を理解しているかを回答する
  • スピーキングテスト …質問された内容について話す
  • リーディングテスト …記事を読んで問題に解答する

詳しい内容は今後テストを受講する方に影響が出てしまうので省きますが、テストはなかなか難しく、またテスト結果も厳しめだと感じました!

テストと聞くとちょっと緊張してしまいそうですが、講師の発音は聞き取りやすく、にこやかな表情でテストを進めてくれて、テストで使うオーディオの音声も問題なく聞くことができたので安心ですよ。

編集部エミ
編集部エミ

テスト前にフレンドリーな講師とスモールトークをして、緊張がほぐれてからのテストとなり良かったです!

一つのテストが終わると、その場で答えを確認することができました。

実力診断テストが終わるとすぐに、テスト結果が届きました。

テスト結果に対するコメント
テストのスコア

データーベース(ボキャブラリー)が1、言語認識(ディクテーション)が2という厳しい結果に…!

しかし日本人サポーターからのコメントも含め、確かに私の弱点の的を得ていると思いました。

特に「複雑な表現や構成だと処理が追い付かない、簡単な表現のみで話す」というところがまさに私の弱点です…。

またそれぞれの項目ごとに解説が付いているので、わかりやすいです。

おすすめの教材は16種類も紹介されていたので、教材を選びやすかったです。

おすすめとして紹介されていない教材を使うことも可能なので、気になるものがあれば試してみてください!

無料体験レッスン2回目

2回目の体験レッスンは実力診断テスト結果で私へのおすすめの教材として挙がっていた「TED ed」を使ったレッスンを予約しました。

「TED ed」は中学生~大学生に向けた英語学習用コンテンツですが、大人が見ても面白いものがたくさんあります。

編集部エミ
編集部エミ

スパトレのトレーニングはトレーニング受講前にやらなければならない宿題が必ずありますが、「TED ed」の宿題は動画を見て200語ほどの感想文を書くという結構大変な宿題になっています。

私は動画を見て知らない単語20語以上を調べて、200語ほどの感想文書くのに1時間以上かかりました…。

おそらくこの宿題をやるのに30分~1時間くらいかかる方が多いと思います。

感想文はWordで作成しHPの「宿題管理」からファイルをアップロードして、提出します。

TEDは面白いのですが想定より宿題をこなす時間がかかるため、時間がある時でないと「TED ed」を使ったレッスンは受講できないと感じました。

「TED ed」のレッスンは

  • 挨拶と簡単な自己紹介
  • 宿題の感想文を音読
  • ボキャブラリーの確認
  • 動画についての理解を確認する質問
  • 簡単なディスカッション

という流れで行われました。

HPには要約があると書いてありましたが、今回のトレーニングではやりませんでした。

宿題である感想文はかなり時間をかけて作成したのもあり、トレーナーは良く内容を理解していると言ってくれたので、救われましたよ。(笑)

しかし動画の内容を一部忘れてしまっていてメモもしていなく、動画に関する質問に答える際に回答できないこともありました。

編集部エミ
編集部エミ

質問内容は事前にわからないので、TEDのように動画を使ったレッスンをする際は事前に動画の内容をメモしておくことを、おススメします。

スパトレって厳しいのかな?と勝手に思っていましたが、私が動画の内容を覚えていなく「I forgot」と言っても「It’s ok!」と笑顔で言ってくれる優しいトレーナーで、わからないところはヒントを出しながら笑顔で丁寧に解説をしてくれました!

レッスンの最後の1分は今回のトレーニングの良かったところや改善ポイントについての話と、宿題の確認(次回トレーニングまでに3単語を暗記する)をして、今回のトレーニングは終わりました。

トレーニング後は講師から点数付のフィードバックが送られ、「語彙力UPポイント」には宿題になっている次回のレッスンまでに覚える3つの単語も載っています。

フィードバックをもらったときは「あ、点数が低い…」と思いましたが、数字で表されることにより次回はもっと頑張ろうと思えます!

またフィードバックは良かったポイント、改善ポイントが載っているので毎回参考になりますよ。

今回の改善ポイントとしては、短い文で話す傾向にあるから今日のトレーニングの復習をして長い文で話す練習をしましょう、というものでした。

スパトレでは7日間体験レッスンをすることができるので、他にも人気市販教材「DUO 3.0」を使ったトレーニングや、ニュース記事を使ったディスカッションのトレーニングなどを受講しました。

編集部エミ
編集部エミ

ディスカッションをするトレーニングで言いたいことを上手く表現することができなくても、講師は理解してくれて「こういうことが言いたいんだよね」と優しく指導をしてくれました。

トレーニング中に講師が言っていることが理解できなくても録画をみて復習できるので、便利でしたよ!

スパトレは予習復習が必須となっているので、このまま継続したらかなり英語力が上がりそうだと感じました!

\無料で7日間の体験はこちら/
公式サイトを見てみる!

スパトレのメリット

スパトレの無料体験レッスンでは充実した内容のトレーニングをすることができ、必須となっている予習復習もやり達成感がありました!

かなりコスパの良いスパトレを実際に受講してみてわかった、5つのメリットをご紹介します。

スパトレのメリット
  • コスパ最高!業界最安値レベルの安さ
  • 脳科学や第二言語習得論に基づいた学習効果が高いトレーニング
  • 予習復習が必須!自習をする習慣を作れるから初心者にもおすすめ
  • レッスンが自動で録画されるから復習する際に便利
  • IELTSのスピーキング対策コースなど試験対策コースにも対応

ではそれぞれ詳しく解説していきます!

コスパ最高!業界最安値レベルの安さ

スパトレの大きな特徴として業界最安値レベルの料金である月額4,900円/1日1レッスンか、月額6,380円/回数無制限でレッスンをすることができます!

これは大手格安オンライン英会話のDMM英会話やネイティブキャンプなどよりも安い料金設定なので、お気軽にオンライン英会話を始めたい方におススメですよ。

編集部エミ
編集部エミ

オンライン英会話を継続する上でコスパは大事なので、ありがたいですね。

あまり安いとレッスンや講師のレベルも安かろう悪かろうではないか?と心配する方もいるかと思います。

しかしスパトレの講師はしっかりレッスン中に指導をしてくれ、レッスンレポートも毎回きちんと書いてくれるため、安くても質の良いレッスンを受講することができるので安心ですよ。

大手オンライン英会話とは違いスパトレではSkype Meet Nowを使ってレッスンをしていたり、たくさんの市販教材に対応しオリジナル無料教材の開発にかけるコストを減らしたりすることで、安い料金でレッスンを提供することができるのかもしれないですね。

脳科学や第二言語習得論に基づいた学習効果が高いトレーニング

スパトレでは第二言語習得論に基づく学習法を提供していて、実力テストの結果からシャドーイングやディクテーション、瞬間英作文、ライティングなど様々なトレーニングの中から自分に合ったトレーニングを提案してくれます。

また第二言語習得論や言語教育の専門家である白井恭弘教授が監修のもと、インプットを中心とした学習から確実に英語力を伸ばすトレーニングを提供しているので、安心です!

がむしゃらに英語学習をするよりも第二言語習得論に基づいたトレーニングをした方が、英語を習得するスピードが速くなるので嬉しいですね。

予習復習が必須!自習をする習慣を作れるから初心者にもおすすめ

スパトレはオンライン英会話としては珍しく、トレーニング前に宿題をすることが必須となっていて、各トレーニングごとに宿題内容が決まっています。

トレーニング前の宿題はトレーニングで使う英文記事を読むだけというものもあれば、動画を見て200語程度の要約を作成するという、難易度の高いものもあり様々です

またトレーニング後に送ってくれるレッスンレポートの、語彙力強化ポイントに記載されている単語は次のトレーニングまでに暗記しなければなりません

この単語はトレーニングの初めに講師から単語を覚えているかを、確認されます。

確認方法は様々で選択式で答えられるように講師が質問をする場合もあれば、単語の意味を説明するという場合もあるので、単語の意味までしっかりと覚える必要があります。

編集部エミ
編集部エミ

この宿題を毎回しっかりとやっていれば、確実に語彙力が上がっていくと感じました!

予習復習をやらなければならないので、今まで自習習慣がなかった初心者の方や、自習をサボりがちになってしまった方なども新たに自習習慣を作ることができるため、おススメです!

また初回の体験レッスンでやる実力診断テストの結果に、自分の弱点やどの教材を使ってどの能力を強化すればいいかなどが詳しく記載されているため、初心者でどのように勉強したらいいか迷っている方や中級者で伸び悩んでいる方の助けになると思います。

レッスンが自動で録画されるから復習する際に便利

スパトレではSkype Meet Nowを使ってトレーニングを受講し、トレーニングは毎回自動で録画されるようになっていて、Skype上で30日間視聴することができます。

トレーニング動画があるとトレーニング中に聞き取れなかったフレーズのチェックや、自分の発音の確認、トレーニング中に言いたかったけど言えなかったことや復習したいポイントを思い出すのにすごく便利です。

初心者の方もトレーニング動画を使って復習することで、より早くトレーニングや英会話に慣れることができますよ。

スパトレは予習復習が必須のオンライン英会話なので、復習のルーティンの中にトレーニング動画の視聴も取り入れると、より効率よくオンライン英会話を使った英語学習ができます!

IELTSのスピーキング対策コースなど試験対策コースにも対応

スパトレではTOEICや英検だけではなく、TOEFL、GTEC、IELTSなどの試験対策教材が充実しています。

オリジナル無料教材を使ってGTECやTOEFL、IELTSのスピーキング・ライティング対策をすることができ、TOEFL、IELTSは市販教材にも対応しています。

英検はオリジナル無料教材を使った二次試験対策ができ、英検のライティング対策はないですが、IELTSなどのライティング対策コースを受講することで代用できますよ。

TOEIC対策としては人気の市販教材「TOEIC L&R TEST 出る単特急 金のフレーズ」や「TOEIC L&Rテスト 文法問題 でる1000問」を使ったトレーニングを受講することができるので、嬉しいですね!

スパトレのデメリット

PCの前で考える女性

スパトレには英語学習する上で嬉しい5つのメリットがあり、特にコスパの良さが素晴らしいオンライン英会話ですが、デメリットもあるのでご紹介します。

スパトレのデメリット
  • フリートークができない
  • 宿題の量が多いと無制限プランでも1日に何度もレッスンするのは厳しい
  • 深夜~早朝は予約できない日が多い

新しいことを始める前にデメリットを知ることは大事なことなので、是非入会前にご確認ください!

フリートークができない

スパトレのレッスンにはフリートークという選択肢がありません

トレーニングを始める前にスモールトークを少ししますが、トレーニングの流れもキッチリと決まっているので会話が脱線することも少なく、講師はトレーニングの流れに沿ってどんどんレッスンを進めていきます。

そのためフリートークで楽しく英会話をしたい、教材から脱線した話も楽しみながら受講したい、という方には向いていません

スパトレはオンライン英会話でキッチリ流れの決まったトレーニングをしたいという方に、向いています。

宿題の量が多いと無制限プランでも1日に何度もレッスンするのは厳しい

スパトレの宿題は教材によって量が違い、指定の記事やスライドを読むだけというものもあれば、中には動画を見て200語ほどの要約や感想文を作成するという、結構大変な宿題もあります。

200語ほどの要約を作成するという大変な宿題は、だいたい30分~1時間くらいかかる方が多いかと思います。

編集部エミ
編集部エミ

私は1時間以上かかってしまいました…。

そのため無制限プランの方でも宿題の量が多い教材を使って1日に何度もレッスンをするのは難しく、休みの日など時間がある日でも頑張って1日2、3回くらいになるかと思います。

同じく無制限プランがあるネイティブキャンプであれば、隙間時間を利用しながら1日に何度も気軽にレッスンを受講できますが、スパトレでは予習復習をしっかりしていることが前提のレッスンとなっているので、そのような利用方法は難しいです。

簡単な宿題だと記事を読むだけというものもあるので、忙しくて宿題に長い時間を取れない方や1日に何回も受講したい方は宿題が簡単なのものを選んで受講することになるかと思います。

深夜~早朝は予約できない日が多い

スパトレは24時間レッスン受講可能となっていますが、実際は深夜~早朝に予約できる講師がいないことが多いため、その時間帯にレッスンをするのは難しいです。

今後講師数が増えて深夜~早朝に対応できる講師が出てくるかもしれませんが、現状その時間帯に講師が待機していることはほとんどないので、今後対応できる講師が増えることに期待しましょう!

まとめ

スパトレはコスパが最高でキッチリ流れの決まったトレーニングを受講することができる、オンライン英会話です。

フリートークをすることはできませんが、ただ安いだけではなく講師はトレーニングの流れに沿ってしっかりと指導をしてくれるので、安心ですね。

TEDなど面白い題材の無料オリジナル教材のほか、多数の人気市販教材にも対応していて、どの教材でもトレーニング前にやる宿題があるのが特徴です。

宿題をこなすことで自習習慣を作ることができるので、自習習慣を作りたい方や初心者の方にもおすすめですよ。

トレーニングは自動で録画されるので、復習をする際に便利なのが嬉しいです。

スパトレは7日間無料体験をすることができるので、気になる方は無料体験から始めてみてください!

\無料で7日間の体験はこちら/
公式サイトを見てみる!

コメント

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました