ベストティーチャーを口コミ・体験!難しい?効果や評判は?

ベストティーチャーの口コミの説明画像
オンライン英会話の口コミ募集

楽しい英会話ライフ編集部では、オンライン英会話をご利用された方の口コミを募集しています。口コミ投稿のご協力お願いいたします。

留学するのにTOEFLの高スコアが必要、駐在ポジションを狙うのにTOEICで高得点をとりたい、英文資料をスラスラ書けるようになりたい……

英語を使って世界を広げてみたいと思っている人も多いでしょう。

そんな人におすすめなのが、オンライン英会話スクールベストティーチャーです。

この記事ではベストティーチャーについて以下のことがわかります。

  • ベストティーチャーの基本情報や特徴
  • ベストティーチャーのメリット・デメリット
  • ベストティーチャーの口コミや評判
  • ベストティーチャーと他社の比較

目次から知りたい情報に飛べますし、ベストティーチャーのことが詳しくわかるのでぜひご一読ください!

\無料体験はこちら!/
【公式サイト】を見てみる

ベストティーチャーってどんなオンライン英会話スクール?

best-teacher-logo

まずはベストティーチャーとはどんなオンライン英会話スクールか見ていきましょう。

「資格に強い」オンライン英会話スクールとして知られるベストティーチャーですが、そのカリキュラムなどはどうなっているのでしょうか。

ベストティーチャーの基本情報①【料金】

cost

まずはベストティーチャーの月額料金から見ていきましょう。

ベストティーチャーの料金プランは、コース別に2種類。

とてもシンプルでわかりやすいですよ。

通常コース12,000円(税込み)
試験対策コース16,500円(税込み)

両コースともにレッスン回数に制限はありません。

1日に何回でもレッスンを受講できます。

試験対策コースは、通常コースも合わせて受講可能

ベストティーチャーの基本情報②【コース】

コース

ベストティーチャーのコースは全部で2種類。

それぞれのコースについてご説明します。

通常コース

オンライン英会話受講セット

日常英会話やビジネス英会話など、さまざまなシーンを想定して英語を学んでいくコースです。

自己紹介からビジネスシーンを想定した電話のかけ方やプレゼンテーションなど、1000以上のトピックスがあります。

レベルも初級から上級まで幅広いです。

通常コースには「LissN by NIKKEI」コースをつけられる!

通常コースに+1500円(税込み)でLissN by NIKKEIコースをつけることができます。

LissN by NIKKEIは、⽇経グループが発⾏する最新の英語ニュースを題材に英語を学べるコースです。

ニュースの要約などを通じて、時事英語に精通することができます。

試験対策コース

STUDY ENGLISH

試験対策コースでは以下の英語試験を集中して学ぶことができます

  • TOEFL iBT
  • TOEIC SW
  • IELTS(アカデミック・ジェネラル)
  • TEAP
  • GTEC CBT
  • 英検

ベストティーチャーの試験対策の特徴として、独学では対策しにくいライティングとスピーキングがしっかり学べるということがあげられます。

各試験の採点基準にそったフィードバックがもらえるため、効率よく点数をあげられます。

英検について

ベストティーチャーの英検対策コースは1級~3級があります

TEAPやGTEC CBT、TOEICのSWの対策コースがあるのが珍しいですね。

また英検対策コースがあるオンライン英会話スクールは多いですが、1級まで対策できるコースはほとんどありません。

ベストティーチャーの基本情報③【その他】

INFORMATION

通常コースと試験対策コースに共通する基本情報は以下の通りです。

講師ネイティブ含む世界60か国
対象年齢制限なし
1レッスンの時間 25分
レッスン受講時間24時間365日
予約20分前まで
キャンセル 30分前まで
予約可能レッスン回数1回
教材なし

対象年齢は特に制限がありませんが、ベストティーチャーのカリキュラム・レッスンシステムの特性上、資格試験を目指す子供を除き大人を対象にしたスクールだといえます。

レッスン受講回数に制限はありませんが、スピーキングレッスンの予約は1コマのみ可能です。
※レッスン受講後に次回分のレッスン予約が可能になる。

ベストティーチャーの講師について

ベストティーチャーの講師の国籍は世界60か国以上。

アメリカやイギリスといったネイティブから、オンライン英会話スクールではお馴染みのフィリピン人、セルビアやインドなど多岐にわたります。

TESOL(英語教授資格)をもった講師を積極的に採用しており、講師の合格率は4%程度と厳しい基準で選考されています。

さまざまな発音の英語にふれることができるのもベストティーチャーのメリットですね。

ベストティーチャーの特徴

method

ベストティーチャーは、そのレッスンの進め方に大きな特徴があります。

ベストティーチャーは以下の流れでレッスンが進みます

ライティング→ リーディング・リスニング(トレーニング) →スピーキング(レッスン)

1.ライティング

テーマにそった質問に対し回答、その回答に対し講師から返答と質問をもらいさらに回答していきます。

これを最大5往復繰り返します。

英作文というより、文字ベースの講師との会話という印象です。

2.リーディング・リスニング(トレーニング)

ベストティーチャー トレーニング

1で作成した英文スクリプトは講師によって添削され、自習学習教材として送られてきます。

英文スクリプトはPDFとしてダウンロード可能。

音声も一緒に送られれくるので、リスニングもできます。

それを元にディクテーション、シャドーイング、オーバーラッピングのトレーニングをします。

ベストティーチャーは教材が準備されていません。

自分で書いて講師が添削した英文スクリプトが教材になるからです。

3.スピーキング(オンライン英会話レッスン)

ベストティーチャー スピーキング

自分で作成した英文スクリプトを元に、マンツーマンでオンラインレッスンを行います。

予習・復習には2で送られてきた英文スクリプトのPDFや音声が役立ちます。

\無料体験はこちら!/
【公式サイト】を見てみる

ベストティーチャーレッスン体験談!

オンライン英会話を受ける女性

私は39歳の会社員です。

ビジネスレベルの英語力があります。

そんな私ベストティーチャーを体験受講した際の様子をお伝えします。

ベストティーチャーは上述した通り、ライティング→トレーニング→レッスンの流れで進みます。

普通のオンライン英会話スクールとは違う流れに最初は戸惑いましたが、すぐに慣れましたよ。

まずは質問に対して作文を送ろう【ライティング】

無料体験レッスンでは、最初のトピックスは「自己紹介」からはじまります。

※1つ目の回答を送ったあとに、別のトピックスが2つ選択できるようになります。

ベストティーチャー ライティング1

このように質問が用意されているので回答していきます。

回答に対する講師からの返答や質問は基本的に1時間以内に返ってきます。

私の場合は2分もしないうちに、返答が返ってきました

返答と質問が返ってきたら、質問に対して回答。

これを5往復繰り返します。

ベストティーチャー ライティング2

4

英文を自分で回答する自信がない…

英語初心者や馴染みのないトピックスでは、英作文が難しく感じるときもあると思います。

そんなときは、回答画面左下をチェックしてください。

そのトピックスの基本的な会話や、よく使われる単語・フレーズが確認でき、英作文を助けてくれます。

ベストティーチャー ライティングガイド

添削内容をチェック!自習しよう【トレーニング】

講師との英文回答のやりとりが5回終わったら、講師が英文を添削してくれます。

添削された英文は英文スクリプトとしてPDFでもダウロード可能です。

ベストティーチャー ライティング3

このように自然な英語に訂正されます。

訂正の理由もちゃんと書いてくれますよ。

英文スクリプトには音声がついてきますからリスニングも可能です。

それをもとに自習を行います。

  • 英作文訂正箇所の確認
  • オーバーラッピング(音声に合わせて発音する)
  • シャドーイング(音声に続いて発音する)
  • ディクテーション(読み上げられた英文をタイプする)

この4つのステップが終わると、レッスン予約をすることができます。

レッスン予約をしよう【レッスン】

ライティングとトレーニング(リスニング・スピーキング)が終わったら、次はいよいよレッスンです。

予約画面をひらき日常や講師に求める条件を入力します。

ベストティーチャー 予約画面

予約は翌日24時まで可能です。かなりシンプルでわかりやすいです。

条件にあった予約可能な講師がでてきます。

ベストティーチャー 予約可能講師

講師の顔写真をクリックすると、講師の詳細なプロフィールが確認できます。

ベストティーチャー 講師プロフィール

喋ったりする様子や、他の受講生からの評価も見ることができますよ。

受講したい講師が決まったら予約ボタンをクリックし予約を確定させます。

レッスンのカスタマイズができる

予約の際レッスンの要望をだすことができ、自分好みのレッスンを受けることができます。

基本的には自分が作った英文スクリプトを元にレッスンをしますが、フリートークにしたり講師にレッスン内容をおまかせすることも可能です。

ベストティーチャー レッスン要望画面

かなり直前でもレッスン可能な先生がいるので、予約はとりやすいと感じました。

ベストティーチャーレッスンの様子

ベストティーチャー レッスンの様子1

レッスン予約時間少しまえに 、ベストティーチャーのダッシュボードからレッスンルームに入ります。

時間ちょうどに先生も入室しました。

今回はセルビアの先生をチョイス。

TESOLをもつ英語講師歴が長い先生です。

先生「Hello!My name is 〇〇  Nice to meet you.What’s your name?」

私「Hello.My name is   Nice to meet you, too.」

先生「(日本時間深夜2時だったので)It’s very late, but aren’t you sleepy?」

私「No, I am not. I don’t live in Japan, so it’s 2:00 in the afternoon.」

先生「I see. Where do you live?」

私「I live in Brazil.」

落ち着いた感じの先生です。

自己紹介が終わったあとはレッスンに入ります。

先生「Now please read out the entire English script.」

私「(英文スクリプトを全て読む)」

先生「It’s very nice.

Now I will ask you a few questions about English script.

You wrote that you are going to the beach this weekend, but how often do you go to the beach?」

私「It’s been getting hotter lately, so I go to the beach once every two weeks.」

先生「Oh, it’s summer in Brazil now.It’s very cold in Serbia right now.It’s kind of strange that the seasons are so different.」

英文スクリプトをもとに文法や発音のチェックをし、スクリプトにまつわる質問に対し回答するというながれのレッスンでした。

ベストティーチャーのレッスン感想

review

初回のレッスンは自己紹介でしたので文法説明などは特になく、英文スクリプト自体はすぐ終わってしまいました。

ただ英文スクリプトをもとに上手に会話をふくらませてくれ、その時々で発音などを注意してくれたのがさすがベテランの先生だな…という印象です。

今回選んだセルビアの先生は発音に少しクセがありました。

個人的には、英語は非ネイティブ話者のほうが多くさまざまな英語にふれることはとても大事だと感じているので、60以上の国の講師からレッスンを受けられるのは大きなメリットだと思います。

ベストティーチャーの特徴であるライティング→トレーニング→レッスンの流れは、正直好き嫌いがわかれるシステムだと思います。

スピーキング重視でどんどんレッスンを受けて話したい人にはむきません。

レッスンを予約するにはライティングやシャドーイングなどを終了させる必要があるため、意外とレッスン回数をふやすのは難しいからです。

逆に文法など間違いのない英語を話せるようになりたいならライティングからはじまるベストティーチャーのシステムは合うでしょう。

英語4技能がしっかりと鍛えられ英語力をバランスよくあげてくれるのは間違いないです。

「なんとなく通じる英語」ではなく、間違いのない綺麗な英語を話したい人におすすめのシステムだと思いました。

\無料体験はこちら!/
【公式サイト】を見てみる

ベストティーチャーの口コミ・評判

口コミ

ここからはベストティーチャーの口コミや評判をみていきます。

ライティング→トレーニング→レッスンといった特徴的なシステムをもつベストティーチャーですが、資格試験に強いスクールという顔もあります。

今回は資格試験コースを受講している人の口コミを中心に集めてみました。

英検対策の評判・口コミ

「英検を教えられるステータス」

英検対策を謡うオンライン英会話スクールは多いです。

しかし英検に精通している講師がいるスクールは実は珍しいもの。

ベストティーチャーは資格試験にも力をいれており、英検をしっかり教えられる先生が在籍しています。

TOEIC対策の評判・口コミ

「ベストティーチャーはS&Wなんだよな、、」

TOEIC対策コースをもつオンライン英会話スクールは多いですが、その多くがL&Rです。

ベストティーチャーは、トピックスごとに必ずライティングとスピーキングを鍛えるのでS&W対策にぴったり。

L&Rと違いS&Wは独学がしにくいもの。

S&Wで点数をあげていきたい人におすすめです。

IELTS対策の評判・口コミ

「ライティングとスピーキングが無制限」

IELTSで点数をとるには、IELTS独特の採点基準にそったライティングやスピーキングの訓練をする必要があります。

ベストティーチャーはライティングもスピーキングも無制限で受講できるので、IELTSの出題・採点傾向になれるのに最適です。

TOEFL 評判・口コミ

「英作文も見てくれて、かつTOEFL対策コースもある」

そもそもTOEFL対策ができるオンライン英会話スクール自体が少ないのですが、ライティング対策も可能となるとほぼありません。

ベストティーチャーの資格対策コースは、ライティング→トレーニング→レッスンですすむので、毎回ライティングが鍛えられます。

ベストティーチャーその他の評判・口コミ

LINEチャットを返すような感覚で講師とやりとりできる「ベストティーチャー」

ベストティーチャーのライティングは、英作文というより英文チャットのようなイメージです。

短い文章での会話を繰り返しますから、気軽にストレスなくライティング練習ができます。

「めっちゃ時間かかる」

ライティングからスタートするベストティーチャー

初心者で英文になれてない人にとって、いきなり英作文をしろというのは負荷が大きいもの。

実際のレッスンを受けるまでに、時間がかかってしまうということもあるでしょう。

初心者には難しい?ベストティーチャーのデメリット

デメリット

ユニークなシステムで英語力をバランスよくあげてくれるベストティーチャーですが、そのユニークなシステムゆえに合わない人もいるかもしれません。

ベストティーチャーのデメリットを見ていきましょう。

教材がない

英語学習のイメージ

ベストティーチャーは教材がありません。

上でもご説明した通り、トピックスにたいしての質問→回答というやりとり自体が教材になるからです。

実際のやりとりで出来た教材ですからとても実践的で、知識も定着しやすいというメリットがあります。

しかし自分で書いた英文を元に作られた教材ということで、自分の知らない語彙や表現に出会いづらいデメリット

単語や表現などは自分で学習して、ベストティーチャーでアウトプットする姿勢が必要かもしれませんね。

英語・英会話超初心者には難しい…

英語初心者

教材の準備がなく、自分のライティングが教材になるベストティーチャー。

ライティングには例文や使える表現などのガイドラインがありますが、やはり中学英語レベルからのやり直しだと難しく感じると思います。

ライティングが終わらないと、トレーニングとレッスンに進めません。

スピーキングに重きをおいている、とにかく沢山話したいという人にも向きませんね。

中学生以下には×高校生以上~◎

オンライン英会話でレッスンを受ける女の子

ベストティーチャーには自己紹介などの「初級」に分類されるコースもあります。

ですが英文法の基礎を習っている段階の中学生以下にはあまりおすすめしません。

なぜなら、ベストティーチャーはライティングから始まるシステムであり、そのライティングをするには最低限の英語の知識が必要になってくるからです。

英検対策は3級から1級までということからもわかる通り、ベストティーチャーは「少なくとも英語の基礎は分かっている」ことが前提のシステムです。

資格試験を狙っている子供以外にはむいていません。

\無料体験はこちら!/
【公式サイト】を見てみる

英語4技能習得に効果的!ベストティーチャーのメリット

ハートのGoodマーク

ここからは体験受講や、口コミ・評判を調べてわかったベストティーチャーのメリットを見ていきましょう。

ライティングからスピーキングまでバランスよく学べる

ベストティーチャー レッスンを受ける女性

オンライン英会話スクールは、基本的にはスピーキングが中心のレッスンになります。

ベストティーチャーはライティングから始まるシステムで、ライティングからスピーキングまでバランスよく学んでいくことができます。

講師の質が高い◎ネイティブほか60カ国以上の講師

ベストティーチャー 講師陣

世界60か国以上の講師が所属しており、ネイティブからもレッスンが受講できます。

採用率4%の門を潜り抜けた講師であり、TESOL保持者も多くいます。

講師の質の良さはベストティーチャーの強み。

ビジネスから試験対策まで◎豊富なプラン

TOEFL TOEIC ENGLISH

日常会話からIELTSまで、幅広いコース・プランがあります。

特に資格対策コースは、他の学校とは一線を画す充実ぶりです。

本番の採点基準に準したIELTSのライティングやTTOEFL iBTの出題形式に沿ったオリジナルコンテンツなど、かなり実践的な内容になっています。

24時間365日受講可能

オンライン英会話受講環境

24時365日、20分前までレッスン予約可能など、ベストティーチャーはとても使い勝手が良いです。

オンライン英会話スクールといえば時間帯によっては予約が取りにくかったりするものですが、特定の先生にこだわらない限り誰かしらどの時間帯でもレッスン可能な先生を見つけることができます。

レッスン回数無制限

ベストティーチャーはレッスン回数無制限。

1日のレッスン受講回数にも制限はありません。

一見高く感じるベストティーチャーですが、ライティング・スピーキングレッスンともに回数無制限であることを考えれば、かなりコスパは良いと言えるのではないでしょうか。

優れた復習機能

ベストティーチャー 復習機能

レッスン終了後にも、自分が作った英文スクリプトおよび音声が確認できます。

ディクテーションやオーバーラッピングなど何度も繰り返すことができ、復習に役立ちます。

スマホアプリで受講可能◎スカイプ不要

ベストティーチャー アプリ受講

ベストティーチャーはPC以外にも、アプリからの受講が可能です。

外出先でも気軽にレッスンや復習ができ、隙間時間の有効活用にぴったり。

独自システムですから、音声のやりとりがスムーズで教材の表示幅も大きいなど使い勝手がいいです。

\無料体験はこちら!/
【公式サイト】を見てみる

ベストティーチャーと他社比較

顔文字(評価)

さまざまなメリットがあるベストティーチャーですが、他社と比較するとどんな違いがあるのでしょうか。

資格対策に力を入れているマイチューターと、受講回数無制限のネイティブキャンプと比較してみました。

ベストティーチャーマイチューターネイティブキャンプ
月謝(税込み)レッスン回数無制限
通常コース12,000円
試験対策コース16,500円
月8回6,980円
~月30回17,980円
6,480円
講師ネイティブ含む世界60か国フィリピン人ネイティブ含む世界120か国
コース日常会話
ビジネス会話
資格対策
日常会話
ビジネス会話
(業界別英語)
資格対策
日常会話
ビジネス会話
カランメソッド
予約時間24時間365日月~金 15:00~24:50
土・日 11:00~24:00
24時間365日
受講システムオリジナルシステムSkypeオリジナルシステム

ベストティーチャーとマイチューターを比較しよう

マイチューターロゴ
\公式サイトを見てみる/

料金体系が違うので比較しにくいですが、毎日1回レッスンを受講すると仮定するとベストティーチャーの方が1レッスン当たりの値段が安くなります。

マイチューターも添削くんというライティング添削サービスがありますが、それはオンラインレッスンプランとは別料金なので、ライティングも学ぼうと思うとマイチューターの方がかなり割高になります。

結論から言うと、資格試験対策でも日常会話でもベストティーチャーの方がコスパが高く予約時間なども使い勝手が良いです。

ただし以下の場合にはマイチューターをおすすめします。

マイチューターがおすすめできるケース

  • ベストティーチャーにはない英語試験対策をしたい
  • 職業別英語を勉強したい

TOEIC L&RやTOEFL Primary、TOEFL Juniorといったベストティーチャーにはないコースまで展開しており、試験対策の幅の広さでベストティーチャーに勝っています。

またマイチューターは技術系英語、医療系英語、会計英語といった職業別英語のコースが充実しており、特定の分野の英語にフォーカスしたいときはマイチューターのほうがいいでしょう。

ベストティーチャーとネイティブキャンプを比較しよう

native-camp-logo
\公式サイトを見てみる/

ベストティーチャーもネイティブキャンプも受講回数無制限という点でよく比較されるスクールです

ですが、そのレッスンシステムは全く違います。

ネイティブキャンプがとにかくスピーキングの量を重視しているのに対し、ベストティーチャーは英語4技能をバランスよくのばすプログラムです。

また資格試験対策という点ではベストティーチャーの圧勝ですが、価格面でみればネイティブキャンプの方がお得に受講できます。

ネイティブキャンプはこのような人にむいています。

ネイティブキャンプがおすすめな人

  • 安くとにかくたくさん英語を話したい
  • カランメソッドで受講したい

ベストティーチャーには無料体験レッスンがある

英語学習イメージ

ベストティーチャーは無料体験レッスンがあり

  • ライティングレッスン3回
  • スピーキングレッスン1回

受講できます。

無料体験申し込み時に、通常コースか資格試験コースか選択できます。

クレジットカード情報の入力などもなく、とても簡単に申し込みができますよ。

無料体験でもレベルチェックしてもらえる!

ベストティーチャー レベルチェック

ベストティーチャーでは、スピーキングレッスン終了後にレベルチェック(成績表)がおくられてきます。

無料体験でもちゃんとコメントと一緒にレベルチェックがもらますよ。

Listenin//Pronunciation/Vocabulary/Grammar/Expressionから評価され、自分の弱点屋強みがわかりますね。

\無料体験はこちら!/
【公式サイト】を見てみる

不定期でお得なキャンペーンあり

ベストティーチャー キャンペーン

ベストティーチャーは不定期でお得なキャンペーンがあったり、条件を満たすと受講料金が割引になるキャンペーンコードが発行されたりします。

今回私がレッスンをしたときは、ミッションをクリアすると2000円キャッシュバックキャンペーンが行われていました。

ベストティーチャー解約手続きの方法

ベストティーチャー 退会画面

ベストティーチャーのダッシュボード>設定>お支払・退会画面下より退会処理ができます。

退会するとデータはどうなる?

ユーザ情報及びレッスン情報にアクセスできなくなります。
また、スクリプトの添削および音声データの引き継ぎもできません。

【まとめ】ベストティーチャーは4技能バランスよく学べる良質なスクール

笑顔の女性

ベストティーチャーはレッスンシステムがユニークな、4技能バランスよく学べる良質なスクールです。

資格試験にも強く、IELTS受験など特定の目的をもった人にもおすすめできます。

ですが、ライティング→トレーニング→レッスンの流れは合う合わないがあると思います。

ぜひベストティーチャーを体験受講して、ベストティーチャーが自分に合うか確かめてください。

\無料体験はこちら!/
【公式サイト】を見てみる

コメント

タイトルとURLをコピーしました