【デメリット?】Liberty English Academyの口コミ・評判

【デメリット?】Liberty English Academy(リバティイングリッシュアカデミー)の口コミ・評判
オンライン英会話の口コミ募集

楽しい英会話ライフ編集部では、オンライン英会話をご利用された方の口コミを募集しています。口コミ投稿のご協力お願いいたします。

TOEFLのハイスコアを狙いたいけど、なかなかスコアがあがらない…

そんな人におすすめなのが、資格試験対策のある英会話スクールです。

編集部愛加
編集部愛加

今回は資格試験に強い英語スクール「Liberty English Academy」(リバティイングリッシュアカデミー)をオンライン受講してみました。

結論から言うと、Liberty English Academyは英会話力を鍛えたい人には向かないスクールです。

ですが英語の基礎力を上げTOEFLやIELTSといった英語資格に対して効率よく学べるスクールだと感じました。

この記事を読めば

  • Liberty English Academyの特徴やメリット・デメリット
  • Liberty English Academyの実際のレッスンの様子
  • Liberty English Academyの口コミや評判

などがわかりますよ。

10分ほどで読めますし、Liberty English Academyのことが詳しく分かりますので是非ご一読ください。

総合おすすめランキング!

Liberty English Academyってどんなスクール?

Liberty English Academy ロゴ

まずはLiberty English Academyとはどんなスクールなのか見ていきましょう。

Liberty English Academyは資格試験に強い英語スクール

Liberty English Academy 資格試験に強い

Liberty English Academyは東京都港区に校舎をもつ、通学・オンラインの英語スクールです。

TOEICやIELTS、TOEICといった英語資格に強く、平均4.5~6カ月でスコア目標を達成できる「スピード・効率・品質」を重視した学習カリキュラム・メソッドが用意されています。

TOEFL iBT 100/TOEIC 900/IELTS 7.5といったハイスコア目標まで対応しており、英語の初心者レベルからネイティブレベルの英語力をつけたいという人まで、幅広く学ぶことができるスクールです。

Liberty English Academyのコア「グラマーテーブル」

Liberty English Academy グラマーテーブル

そんなLiberty English Academyのコアとなるのが、「Grammer Table(グラマーテーブル)」です。

グラマーテーブルとは、Liberty English Academy代表の藤川恭宏氏考案の英語学習メソッドで、英語本来のルールを体系化したものになります。

従来の英語学習では「動詞」「分詞構文」「助動詞」といった要素をバラバラに学習していましたが、グラマーテーブルでは「語順→時制→動詞→その他のルール」で体系的にとらえ、英語の「核」となる部分を習得します。

Liberty English Academy 体系化

Liberty English Academyメソッドは、グラマーテーブルで英語のコアを学び英語4技能につなげていくことで、効率的・効果的に英語が身につく仕様です。

Liberty English Academyのコースや料金など【基本情報】

Liberty English Academy 料金・コースなど

Liberty English Academyはグラマーテーブルをコアとしたメソッド・カリキュラムで、他の英会話スクールとはレッスンの進め方がまったく違います。

Liberty English Academyの料金やコース、レッスンの進め方といった基本情報をみていきましょう。

Liberty English Academyのコースと進め方

Liberty English Academy コース・進め方

Liberty English Academyには5つのコースがあります。

  • TOEFL iBT/ITP 対策コース
  • IELTS対策コース
  • TOEIC対策コース
  • 国内・海外大学/大学院受験コース
  • 国内・海外名門高校受験コース

基本的なレッスンの進め方はどのコースも同じです。

下記1.2.3の順番に進んでいきます。
※英語力によっては2のGrammer Tableのクラスから始まります。

  1. 「Introductory」クラス
    4技能の土台となるグラマーテーブルを習得
  2. 「Grammer Table」クラス
    グラマーテーブルで本質的な英語力を身につける
  3. 「Academic Speaking/Writing」クラス
    英語でSpeaking/Writingを行ない実践的にアウトプット
    コースごとTOEFL・IELTSなどを想定した演習を行う

グラマーテーブルを基本にTOEFL・IELTSおよび志望校に合わせた演習問題を行い、最短で目標スコア・志望校合格へつなげてくカリキュラムです。

編集部愛加
編集部愛加

グラマーテーブルで「英語の核」を理解することで、結果としてTOEFLなどのハイスコアにつながり、スピーキングなどのアウトプットも向上するという考えが基になっているんですね。

Liberty English Academyの料金

Liberty English Academy 料金

Liberty English Academyには通学(グループ・マンツーマン)とオンライン(動画視聴・マンツーマン)があります。

通学(グループ)・オンラインのコース料金

通学(グループ)もオンライン受講も料金は同じです。

全コース共通のコース料金

ショートベーシックアドバンス
受講回数24回48回72回
入会金(税込み)55,000円55,000円55,000円
コース料金(税込み)316,800円528,000円776,160円
受講期間目安※3か月6カ月9か月
※受講期間目安は1週間に2回通った場合です。

レッスン時間は通学(グループ)・オンラインともに1回90分です。

通学(グループ)は1クラス約15人

オンラインはオンデマンド動画形式で各自動画を視聴し受講します。

編集部愛加
編集部愛加

基本は曜日固定で週2回レッスンを受講します。

欠席の場合、授業開始の3時間前までに連絡すれば他の曜日へ振り替えしてもらえますよ。

受講回数と受講対象者について

  • ショート(24回)
    →基礎の英語力があり目標まであと少しの人むけ(IELTS6.5~・TOEFL80~・TOEIC860~)
  • ベーシック(48回)
    →グラマーテーブルを習得し応用できるようになる基本コース(IELTS5.0~・TOEFL50~・TOEIC500~)
  • アドバンス(72回)
    →現在の英語力不問。グラマーテーブルを使いこなし、高い目標を達成したい人むけ

ショート~アドバンスの受講期間および受講時の英語力はあくまで目安です。

Liberty English Academyはかなり柔軟に対応してくれるので、受講期間や週の受講回数などもカウンセラーに相談すればカスタマイズしてもらえます。

⼀般教育訓練給付制度対応

TOEIC・TOEFL・IELTSベーシックコース(48回)は⼀般教育訓練給付制度の対象です。

受給条件が合えば10万円の給付がうけられます。

プライベートレッスンの料金

Liberty English Academyにはマンツーマンのプライベートレッスンがあります。

通学でもオンラインでも料金は共通です。

ベーシックアドバンス
受講回数24回 48回
入会金(税込み)55,000円55,000円
コース料金(税込み)924,000円1,848,000円 

レッスン時間は1回50分です。

編集部愛加
編集部愛加

通常のグループレッスンと同じコースのほか、英文エッセイ指導や英会話特訓など、目的に応じて個々に合わせて対応してもらえますよ。

Liberty English Academyの受講時間

Liberty English Academy 受講時間

通学クラススケジュール

通学でのグラマーテーブルおよびアカデミッククラスの開講時間は以下の通りです。

Liberty English Academy 通学タイムテーブル

オンラインクラスのスケジュール

オンラインのグラマーテーブルのタイムテーブルは以下の通りです。

Liberty English Academy オンラインタイムテーブルスケジュール

※オンラインの場合、Introductoryクラス・Grammar Tableクラス・TOEICクラス・SATクラスの動画配信があり、配信時間は異なります。

Liberty English Academyのオンラインレッスンは、オンデマンド動画配信です。

編集部愛加
編集部愛加

配信時間内であれば何回でも視聴できますよ。

Liberty English Academyのレッスンは1回完結型!

Liberty English Academyのレッスンは1回ごとで完結します。
そのためいつでもレッスンを始められ、柔軟にスケジュールを組み立てられます。

Liberty English Academy オンラインの口コミ・体験談!

Liberty English Academy 口コミ体験談

ここからはLiberty English Academyのオンラインカウンセリングおよびレッスン動画を受講したときの感想などをお伝えします。

編集部愛加
編集部愛加

今までいろいろなオンライン・通学の英会話スクールを見てきましたが、他のスクールとは根本的に教え方・考え方が違うスクールだと感じましたよ。

Liberty English Academyのカウンセリングを受講してみた!

Liberty English Academy カウンセリング受講

Liberty English AcademyのHPからカウンセリングを申し込み、事務局と日程調整を行います。

カウンセリング時間になったら、指定されたZoomミーティングに入ります。

編集部愛加
編集部愛加

落ち着いた印象のカウンセラーの方でとても話しやすかったですよ!

Liberty English Academy カウンセリング

カウンセリングでは

  • 英語を学ぶ目的
  • 到達したい英語レベル
  • 英語学習歴
  • 学習メソッド(主にグラマーテーブル)の説明
  • コーチング

などを中心にお話が進みました。

印象的だったのはコーチングについてのお話です。

「Liberty English Academyではコーチングスクールのような毎日のスケジュール作成というようなコーチングはしていません。

生徒さんの英語の進捗を確認し勉強方法の見直しなどを通じて、モチベーションを高めていくお手伝いをしています。

グラマーテーブルは英語の核を理解する画期的な学習方法で、1日1.5時間の勉強時間でしっかり効果がでますから1~10まで管理されなくても自分で十分学習を進めていけると思いますよ」

編集部愛加
編集部愛加

グラマーテーブルのメソッドを信頼しており、ガチガチのスケジュール管理は必要ないという自信を感じました

Liberty English Academyの実際のレッスン動画で視聴!

Liberty English Academy レッスン動画視聴

カウンセリングを受けたあとは、実際のレッスン動画が送られてきます。

  • 体験レッスン動画(オリエンテーション編)
  • 体験レッスン動画(問題演習  グラマーテーブル初級レベル)
  • 体験レッスン動画(問題演習  グラマーテーブル中級レベル)

オリエンテーション動画では、代表の藤川恭宏氏からLiberty English Academyの教育理念や]学習メソッドについての説明があります。

Liberty English Academy代表の藤川恭宏氏

特に強調されていたのは2点です

  • 英語と日本語はそのルーツからまったくの別物であり、英語は英語のルールで理解しないと本質(核)を理解できないこと
  • 英語は「動詞」を中心に文が構成され、その「動詞」は日本語の「動詞」とは違う要素であること

編集部愛加
編集部愛加

この2点をふまえて考案されたのが「グラマーテーブル」メソッドということですね。

グラマーテーブル・問題演習の動画では、実際のレッスンの様子の一部を見ることができます。

コミュニケーション重視のオンライン英会話スクールと違い、講義形式のレッスンです。

実際のIELTSなどの問題を、まずは生徒たちに解かせます。

生徒たちに解かせた後、その問題の解説をグラマーテーブルに基づいて説明するという流れでレッスンは進んでいきました。

Liberty English Academyのオンラインカウンセリング・レッスン感想

Liberty English Academy レッスン・カウンセリング感想

Liberty English Academyのレッスンの感想を一言で表すなら「斬新」です。

昨今の英語・英会話スクールといえば、コミュニケーションを中心に「たくさん話せる」ことをウリにしているところが多いですが、Liberty English Academyは講義方式です。

IELTSなどの問題を解く→解説という流れは、英語「塾」という印象も感じます。

問題を解いたあとの解説も一般的な文法説明ではなく、グラマーテーブルを基にした解説(特に動詞に重きをおいている)が行われます

グラマーテーブルに基づいた解説はスッキリと体系だっており、「動詞」「時制」などバラバラに解説されるよりずっとわかりやすいです。

Liberty English Academy受け身のレッスンは、おそらく好き嫌いがわかれると思います。

しかしグラマーテーブルで英語の「核」を知ることで、基礎のしっかりした英語力が身に付く英語スクールだと感じました。

Liberty English Academyのデメリット

Liberty English Academy デメリット

英語の根幹から身につけられるLiberty English Academyですが、カウンセリングやレッスン動画をチェックする中で残念に思ったところもいくつかありました。

Liberty English Academyのデメリットを見ていきましょう。

「英会話」レッスンは少ない

Liberty English Academy 英会話レッスンが少ない

Liberty English Academyのコアとなるグラマーテーブルは、英語を体系的に学ぶことで英語力の核を作っていきます。

「しっかりとした英語力の核を作る事で、英語4技能の短期的・効率的な上達が可能になる」がLiberty English Academyの基本的な考え方です。

グラマーテーブルを学習し終えたあとはアカデミックのスピーキング・ライティングコースでアウトプットも行いますが、資格試験にむけた演習が中心となり、「英会話」自体は少ない印象です。

コーチング面では少し弱い

Liberty English Academy コーチングが弱い

1週間に1回のメールによるサクセスコーチングや、約3ヶ月に1回のサクセスコーチング面談で、英語学習のサポートをしてくれるLiberty English Academy。

ですがメインとなるのは、あくまでグラマーテーブルをコアにした英語レッスンです。

Liberty English Academyのコーチングは、生徒の英語習熟度をチェック通じて、生徒の英語学習へのモチベーション維持につなげることがメインになります。

そのためコーチングスクールのような、毎日のスケジュール管理まで含めて1~10までスクール任せでOK!というものを求める人には、コーチング面のサポートの弱さは気になるところでしょう。

オンラインレッスンは動画視聴と添削のみ

Liberty English Academy オンラインは動画視聴と添削のみ

通学と同じく、オンラインレッスンでもグラマーテーブルの習得が終わったらアカデミッククラスのライティングとスピーキングへすすみます。

(マンツーマンを除く)オンラインレッスンでのアカデミッククラスは、動画視聴および出された課題を提出・添削してもらう方式のため、講師と直接コミュニケーションをとることはありません

編集部愛加
編集部愛加

質問を提出すれば答えてもらえますが、特にスピーキングというコミュニケーションが重要な分野では、添削だけのアウトプットでは少し弱いな…と感じます。

Liberty English Academyのメリット

Liberty English Academy メリット

いくつかデメリットもあるLiberty English Academyですが、それ以上にメリットが多いスクールです。

Liberty English Academyの特徴を見ていきましょう。

グラマーテーブルで効果的に学習できる

グラマーテーブルで効果的に学習

Liberty English Academyの学習のコアは「Grammer Table(グラマーテーブル)」です。

グラマーテーブルは英語を体系的に学習するもの。

動詞・助動詞…といった要素をわけて勉強するわけではありません。

英語の「核」となる部分を学ぶグラマーテーブルのテキストは、A4用紙10枚程度のシンプルなもの。

このテキストを暗記し実際のTOEFLなどの問題を解き実践しながら理解していくのが、グラマーテーブルの学習方法です。

一般的な英会話スクールと違い実践までの下準備にかかる時間が短く、効率的・効果的に学習できます。

TOEICやTOEFLなど効率的にスコアアップが狙える

Liberty English Academy 英語スコアを効率的にあげる

元の英語レベルおよび目標とする英語資格のスコアにも左右されますが、Liberty English Academyでは平均4.5~6カ月で目標を達成する生徒が多いです。

それはグラマーテーブルを核に、本番レベルの問題をどんどん解いていく学習方法で実践的だからです。

実践が多いので、短期間でもIELTSやTOEFLなどのスコアを大きく伸ばすことができます。

編集部愛加
編集部愛加

もちろん単語の学習は自分ですすめていく必要がありますよ

ネイティブレベルの英語が身に付く

Liberty English Academy ネイティブレベルの英語が身に付く

Liberty English Academyはグラマーテーブルで英語の「核」を理解することに重点を置いています。

英語の「核」を理解することで、表面的な英語力ではなくネイティブのような「英語を英語でとらえる力」が身に付きます

編集部愛加
編集部愛加

核のしっかりした英語力を身につけることで、スピーキング等のアウトプットも伸びがよくなりますよ。

教室受講とオンラインの併用可能

Liberty English Academy 通学・オンライン併用可能

Liberty English Academyは通学とオンラインの併用が可能です。

他の受講生から刺激を受けたい、その場で質問したいという人には通学がおすすめですし、時間の融通がきいたほうが良いという人にはオンラインという選択肢もあります。

またアカデミッククラス(スピーキング・ライティング)に入ったら通学に切り替えるという方法もできます。

編集部愛加
編集部愛加

かなり柔軟な受け入れ態勢で、忙しい社会人でも続けやすくなっていますよ。

自習学習は1.5時間でこなしやすい

liberty english academy 自習時間1.5時間

英語コーチングスクールでは「1日4時間は自宅学習してください!」なんていうところも珍しくありません。

実践に入るまでに文法の暗記などの下準備が多く、長時間の学習が必要になるからです。

一方で、Liberty English Academyで求められる自宅学習時間は1.5時間です。

それほど負担になる時間ではありませんね。

短時間でもOKな理由はグラマーテーブルで英語のコアを作り、演習問題を解きながら実践の中で英語を身につけていくLiberty English Academyメソッドにあります。

講師が固定で質問しやすい

Liberty English Academy 講師固定

Liberty English Academyのレッスンは、代表の藤川恭宏氏が行います。

いつも同じ講師から学べるため質問しやすいです。

通学の受講メンバーも基本的には固定です。

わからないところは教えあったり、逆に刺激をもらえたりと、グループレッスンならではのメリットもありますね。

充実の保証制度

Liberty English Academy 保証制度

Liberty English Academyは英語力で成果がでることを保障しています。

成果に満足できない場合は、受講期間の無料延長を受けることができます。

編集部愛加
編集部愛加

決して安くはないLiberty English Academyのコース料金。

保証制度があることで安心して受講できますね

Liberty English Academyちまたの口コミ・評判

Liberty English Academy 口コミ・評判

さまざまなメリットがあるLiberty English Academyですが、実際に受講している人などはどんな感想を持っているのでしょうか。

ちまたの口コミを見ていきましょう。

ある程度の英語レベルが必要

この口コミについては少し間違いがあります。

Liberty English Academyのコアカリキュラムである「グラマーテーブル」は、たしかにある程度の英語レベルが必要です。

受講にあたりIELTS5.0~・TOEFL50~・TOEIC500~の英語力があることが前提でレッスンがすすみます。

しかしその英語力がない人のために「Introductory」クラスが開講しており、こちらは現在の英語力に関係なくレッスン受講できます

編集部愛加
編集部愛加

『「Introductory」クラス→「Grammer Table」クラス→「Academic Speaking/Writing」クラス』の流れで、英語初心者から上級者まで幅広く対応できますよ。

グラマーテーブル”は今も自分の英語力の礎です

グラマーテーブルは、従来の英語教育のように英語要素をバラバラに学んでいくのではなく、英語を英語として体系的に学んでいきます。

英語の「核」となる部分を学ぶため、リーディングにせよリスニングにせよ幅広い技能に応用がききます。

編集部愛加
編集部愛加

グラマーテーブルを学ぶことで、英語の土台がしっかり作られるということですね!

Liberty English Academyをおすすめできる人・できない人

Liberty English Academyがおすすめできない人
  • 英会話を中心に学習したい人
  • 自分で学習計画がたてられない人
  • ライティングやリーディングなど特定分野に特化したい人
  • 講義型レッスンが苦手な人
Liberty English Academyがおすすめできる人
  • 基礎のしっかりした英語力をつけたい人
  • 今までの勉強法で挫折した人
  • IELTSやTOEFLハイスコアを目的としている人
  • 海外の大学・大学院進学をねらっている人

Liberty English Academyはグラマーテーブルを基本とした学習メソッドを提供しており、合う合わないがはっきりわかれると思います。

コアをしっかり学べば英語4技能などの能力はついてくる、という考えに基づいてコースが設計されているため、英会話中心や英語技能の特定分野に特化したい人にはむいていないでしょう。

一方でどんな試験にも対応できる「本物の英語力」を身に着けたいと考える人には、Liberty English Academyメソッドはよく合うと思います。

今までの学習方法とは一味違うメソッドで、今までの英会話学習で挫折してきた人なら試す価値があるでしょう。

海外の大学・大学院への合格実績も多く、海外進学を考える人にもおすすめです。

Liberty English Academyは無料カウンセリング・動画レッスンがうけられる

Liberty English Academy 無料カウンセリング・動画レッスン

Liberty English Academyには無料カウンセリングおよびレッスン動画の視聴があります。

まずはLiberty English AcademyのHPから無料カウンセリングに申し込みましょう。

編集部愛加
編集部愛加

カウンセリング受講は、来校でもオンラインでも大丈夫ですよ。

カウンセリング後、実際のレッスンの様子がわかる動画リンクが送られてきます

動画リンクには期限があるので、期限までに視聴してください。

もしもレッスンが気に入り値段などに納得すれば入会となります。

【まとめ】Liberty English Academyは英語の「核」から習得できる

Liberty English Academyまとめ

グラマーテーブルという独自の英語理論・メソッドで学習をすすめる「Liberty English Academy」

基礎のしっかりとした英語力を身につけることで、ネイティブレベルの英語力を目指すことができます。

一方で、英語の核を講義形式で学んでいくレッスンスタイルは合う合わないハッキリわかれるでしょう。

ぜひ一度カウンセリングおよび実際のレッスンの様子を見て、自分に合っているかどうか確認してみてください。

コメント

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました