mytutor(マイチューター)の口コミ・評判|おすすめの英会話?

マイチューターの口コミの説明画像

将来留学したい、世界中を自由に旅してみたい…英語が話せるようになったら可能性が広がりますよね。

一方で、頑張って英語を勉強しているのに話せるようにならないと悩んでいる人も多いでしょう。

そんな人におすすめなのがオンライン英会話です。

今回はオンライン英会話スクールの中から「mytutorマイチューター)」を体験受講、TOEIC950点取得者の観点からカリキュラムや講師の質を調査しました。

この記事を読めば

  • mytutor(マイチューター)のメリット・デメリット
  • mytutor(マイチューター)がおすすめの人
  • mytutor(マイチューター)の口コミ評判
  • ベストティーチャーとの違い

などがわかりますよ。

目次から知りたい情報に飛べますし、mytutor(マイチューター)のことが詳しくわかるのでぜひご一読ください!

\試験対策なら/
無料体験はこちら!
  1. mytutor(マイチューター)基本情報
    1. 【料金プラン1】月額制プラン
    2. 【料金プラン2】ポイント制プラン
    3. 【料金プラン3】特訓コース
    4. mytutor(マイチューター)その他の基本情報
    5. mytutor(マイチューター)の特徴
  2. mytutor(マイチューター)レッスン体験談!
    1. mytutor(マイチューター)の予約画面の使い方
    2. 予約からレッスンまでのながれ
    3. mytutor(マイチューター)のレッスンの様子
    4. mytutor(マイチューター)のレッスン感想
  3. mytutor(マイチューター)添削くんも体験!
  4. mytutor(マイチューター)のデメリット
    1. スピーキングの練習には高い
    2. 講師はフィリピン人のみ
    3. レッスンが午前中に受けられない
  5. mytutor(マイチューター)の特徴【メリット】
    1. 資格・試験に強い
    2. 4技能に熟知した講師◎正社員採用
    3. 選べる4つのカリキュラム
    4. ライティング対策コースがある
    5. ビジネスカリキュラムには業界別教材がある
    6. 担任制も選べる
  6. mytutor(マイチューター)の 評判・口コミをチェック!
    1. IELTS対策の評判・口コミは?
    2. 英検対策の評判・口コミは?
    3. TOEFL対策の評判・口コミは?
    4. TOEIC対策の評判・口コミは?
    5. KIDS&Teens(子供)クラスの評判・口コミは?
    6. その他の評判・口コミ
  7. mytutor(マイチューター)とベストティーチャー比較
    1. 料金と講師
    2. カリキュラム・コース
  8. mytutor(マイチューター)をおすすめできる人
    1. 資格・試験対策をしたい人
    2. 職業別の英語表現を学びたい人
    3. ライティングに力を入れたい人
    4. 短期集中で英語を学びたい人
  9. mytutor(マイチューター)は無料体験ができる!
  10. 【まとめ】mytutor(マイチューター)は資格対策に強いオンライン英会話スクール!

mytutor(マイチューター)基本情報

MYTUTOR LOGO

まずはmytutor(マイチューター)の基本情報をみていきましょう。

mytutor(マイチューター)は

・月額制プラン
・ポイント制プラン
・特訓コース

の3種の支払いプランがあります。

【料金プラン1】月額制プラン

pc・携帯・ヘッドセット

まずは月額制プランです。

一般的なオンライン英会話スクールと同じく、月謝ごとにレッスン受講回数が決まっています

月謝(税込み)1レッスンあたりの値段(税込み)
毎月8回コース6,980円約873円
毎月12回コース8,980円約748円
毎月16回コース10,980円約686円
毎月20回コース12,980円約649円
毎月30回コース17,980円約599円

1日の受講回数に制限はない

多くのオンライン英会話スクールは1日あたりの受講制限を設けています。

mytutor(マイチューター)は1日あたりの受講制限がないので、休日に集中的にレッスンするなど自分のペースでレッスン受講できます。

消化できなかったレッスンは翌月に繰り越せない

mytutor(マイチューター)はレッスン回数を翌月に繰り越すことができません。

解約は月謝引き落とし日の5日前までにメールで通知する必要があります。

【料金プラン2】ポイント制プラン

勉強する女性

1ポイント1レッスンで受講するプランです。

月に受講する回数が決められてないので、たくさん受講することも、逆に週1回などのんびりしたペースで受講することもできます。

料金(税込み) 1レッスンあたりの値段(税込み)
30ポイント22,000円約733円
50ポイント29,800円約596円
100ポイント49,800円498円
125ポイント59,800円約478円

月謝制に比べると1レッスンあたりの値段は割高ですね。

ポイントの有効期限は6か月

ポイントの有効期限は6か月です。有効期限がきれる前に追加購入することで、追加購入時からさらに6か月有効期限が延長されます。
※ただし追加購入で期限が延長される残ポイントの上限は200ポイントです。

【料金プラン3】特訓コース

TOEFL TOEIC ENGLISH

mytutor(マイチューター)には「特訓コース」と呼ばれる主に資格試験・業界別英語の勉強を集中的に行うコースがあります。

mytutor(マイチューター)以上に資格試験対策コースが揃っているオンライン英会話スクールはないと思います。

  • TOEFLスピーキング・ライティング・リーディング特訓ゼミ
  • IELTS(Academic・General)スピーキング・ライティング・リーディング特訓ゼミ
  • TOEIC特訓ゼミ
  • 英検対策ゼミ
  • 医療・医師 特訓コース
  • アカウンティング 特訓コース

……他多数

紹介した以外にも多くのコースがあり、コースごとにレッスン回数が違います。

多くは50回(=50ポイント)100回コース(=100ポイント)構成になっており、料金はポイント制プランと同じです。

月謝制プランやポイント制プランでも特訓コースは受講できますが、特訓コースとして申し込むことで

  • 希望の担任講師と週3コマまで予約確保ができる
  • 代行レッスンの際、そのコースに詳しい講師を優先してもらえる

といったメリットがついてきます。

添削くんについて

mytutor(マイチューター)には「添削くん」というライティング添削サービスがあります。

英検やIELTSといった資格試験のライティング添削や、その他の希望する英文ライティングのチェックをしてもらえます。

添削くんのサービスを受けるには別途申し込み・ポイント購入が必要です。

料金(税込み)
30ポイント22,000円
60ポイント 36,000円
120ポイント 59,800円

このポイントは通常のレッスンのポイントとは別です。

添削くんのポイントでレッスンを受講することはできませんし、通常レッスンのポイントで添削くんを使うことはできません。

ポイントの有効期限は6か月。

有効期限内に追加購入することで、追加購入日からさらに6か月ポイントが延長されます。

消化ポイント数は英文のワード数によってきまります。

消化ポイント数ワード数添削対象
1ポイント~180ワードIELTS Task 1 英検®(準1級~3級)など
2ポイント181~350ワード英検®1級 TOEFL iBT Task 1, 2など
3ポイント351~500ワードビジネスレターやフリーライティングなど

特訓コース内のライティングコースと添削くんは何が違うの?

特訓コースはSkypeやZoomを使ったレッスンを通じてライティングを学びます。
添削くんは、あくまでライティングを添削してもらうもの。
添削してもらいたいものをオンライン上で提出し、後日その添削がおくられてくるという形です。

mytutor(マイチューター)その他の基本情報

information

月額制プラン・ポイントプラン・特訓コースで共通する情報は以下の通りです。

講師フィリピン人
対象年齢 小学生~
1レッスンの時間 25分
レッスン受講時間月~金 15:00~24:55
土・日 11:00~24:00
予約30分前まで
キャンセル 3時間前まで
教材オリジナル教材・市販教材

平日午前中や祝日の早い時間にレッスンを受講できない点は注意が必要ですね

mytutor(マイチューター)の特徴

STUDY ENGLISH

mytutor(マイチューター)は他のオンライン英会話スクールにはないさまざまな特徴がありますが、特に以下2つのポイントがユニークです。

資格試験に強いオンライン英会話スクール

デイリースピーキングや子供向けのコースもあるので一概に「資格取得特化型スクール」とは言い切れませんが、資格対策がメインのスクールであることに間違いはありません。

例えばIELTSはAcademicモジュールとGeneralモジュールとそれぞれわけてしっかり対策できるなど、資格試験対策コースの豊富さは他のオンライン英会話スクールとは段違いです。

担任制

オンライン英会話スクールでは毎回レッスンごとに先生を自分で選択することが多いですが、mytutor(マイチューター)は担任制があるので(希望すれば)毎回同じ先生から受講できます。

毎回同じ先生だと、レッスンはじめの挨拶や自分が重点的に学びたい所などを伝える必要がなく、効率的にレッスンがうけられますね。

\公式サイトを見てみる/
無料体験はこちら!

mytutor(マイチューター)レッスン体験談!

オンライン英会話を受ける女性

私は39歳の会社員です。

ビジネスレベルの英語力があります。

そんな私がmytutor(マイチューター)を体験受講した際の様子をお伝えします。

mytutor(マイチューター)の予約画面や操作は非常にシンプルで分かりやすかったです。

mytutor(マイチューター)の予約画面の使い方

まずはレッスン予約です。

トップページから予約画面に入ります。

レッスン予約をしたい日を選択し、予約可能な講師を探します。

myTutorレッスン予約画面1

講師の検索条件…例えば「子供が得意」や「講師歴」などで絞り込むなどは全くできません。

講師の写真をクリックすると、講師のプロフィールが確認できます。

myTutor講師プロフィール

受講したい先生が決まったら、予約ボタンをおして予約完了です。

受講したい教材の選択やレッスンに対する要望などもなく、かなりシンプルですね。

予約からレッスンまでのながれ

英語学習イメージ

mytutor(マイチューター)には、特に予習・復習・自習用の教材はありません。

また、レッスン予約時に教材の指定等もしません。

レッスンが始まってから先生に教材の選定などをおまかせしても良いですが、あらかじめ学びたいことがあるなら、教材一覧から次回レッスンのトピックを決め予習しておいた方がいいでしょう。

レッスンにはZoomもしくはSkypeを利用する

mytutor(マイチューター)はレッスンにZoomもしくはSkypeを利用します。
レッスン時間までに先生からコンタクト申請がくるので承認しておきましょう。

mytutor(マイチューター)のレッスンの様子

myTutorレッスン風景1

予約時間少し前になったらSkype(もしくはZoom)を立ち上げます。

時間ちょうどにSkypeからの呼び出しがありました。

先生「Hello!Can you see me? Can you hear my voice clearly?」

私「Yes!」

先生「OK! My name is 〇〇.Nice to meet you.What’s your name?」

私「My name is △△. Nice to meet you too.」

先生「OK.So… This is your first lesson. Do you have a specific material you want to use?」

私「No…」

先生「OK.So…  could you tell me why you want to learn English?」

私「Because I don’t have many opportunities to use English these days and I want to at least keep my English skills up.I especially want to learn pronunciation.」

非常に発音の綺麗な落ち着いた雰囲気の先生です。

自己紹介を軽く交わしたあとは、最初のレッスンという事で使う教材を決めていきます。

英語を使う目的などを聞かれこたえたところ、「express yourself」という教材で学習することになりました。

myTutor教材

先生「Now read the first paragraph.」

私「(第一段落を読む)」

先生「OK, good. I have marked the words that were pronounced incorrectly. Let’s check them together. genuinely」

私「genu..inely」

先生「Try to pronounce it like this.gen-wen-li」

私「gen-wen-li」

先生「Very good! Next…」

発音に重点を置くようにお願いしていたので、先生もきっちりと発音を修正してくれました。

上記の会話のように発音の仕方をアルファベットに置き換えて説明してくれたので、非常に分かりやすかったです。

一通り読んだあとは内容を理解しているか確認するために、本文に対する質問にうつります。

先生「Which of these three groups do you fall into?」

私「Maybe…I’m just ordinary people.」

先生「OK.Which of these three groups do you think is the happiest?」

私「I don’t know.Ordinary people seem to be happy, but happiness is not something you can see at a glance…」

質問への返答をしていたものの、全ての設問に答える前にレッスンが終了となってしまいました。

mytutor(マイチューター)のレッスン感想

review

mytutor(マイチューター)のレッスンでちょっと残念だったのはレッスンシステム。

最近は独自の通信システムを使ってレッスンするスクールが多い中、やはりSkypeを使ったレッスンは教材の表示が小さくなって少し使いづらいと感じました。

また教材の途中でレッスンが終わったことについて「次回私のレッスンをうけて続きをやってね!」と先生に言われたのも気になるところ…

マイページでレッスン履歴をみると教材全てが終わったことになっており、仮に次回違う先生から受講したら今回のレッスンの続きから受講できるかは疑問に感じたからです。
※レッスン予約時にレッスンに対する要望や使用する教材の指定もありません。

mytutor(マイチューター)は(希望すれば)担任制をとることができるので、あくまで毎回同じ先生からレッスンを受けることを前提に話がすすんでいる印象を受けました。

ただ講師の質は非常に良かったです。

先生は発音も綺麗で、教え慣れている印象をうけました。

フレンドリーでありながら、しっかりとポイントをおさえて教えてくれるので非常に分かりやすかったです。

\試験対策なら/
無料体験はこちら!

mytutor(マイチューター)添削くんも体験!

壁にABCを書く男の子

mytutor(マイチューター)の特徴でもある「添削くん」も体験してみました。

マイページの「添削くん」ボタンをクリックすると以下のような画面になります。

添削くん画面1
  • TOEFL
  • IELTS
  • 英検
  • TEAP
  • Free Writing
  • Inquiry

を添削してもらうことができます。

今回は無料体験2ポイント中1ポイントを使って添削くんをつかいました 。

添削くん1ポイントで~180ワードの添削ができます。
~180ワードで収まる英検準1級の英作文添削をお願いしました。

英検>英検準1級を選びトピックスを選択。

回答を規定のワード数以内で書き送信します。

添削くん画面2

回答は直接書き込んでおくることもできますし、手書きファイルを添付しておくることもできます。

トピックの設問に対し以下のように回答し送りました。

I don’t think this opinion is correct.

I disagree with this opinion because young people have knowledge that only young people have. A new culture can come from the youth. This new culture is something that the old people do not have. The old people can learn this new culture from the young.

And if you have respect, you can learn from anyone. It doesn’t matter how old you are. Young people have a fresh sensibility that the old have lost, and there is something for the old to learn. Regardless of age, place, or gender, we can all learn from everything.

For these reasons, I disagree with the statement “There is nothing that young people can teach older people.

回答に対する添削は、48時間以内に送られてきます。

添削くん画面3

かなり細かく指摘してくれているのがわかりますね。

また英検やTOEFLなどの資格試験のライティングの場合、以下のようにスコアもつけてくれます。

ライティング専門のスクールはいくつかありますが、レッスン+添削サービスがあるのはmytutor(マイチューター)の強みですね。

mytutor(マイチューター)のデメリット

デメリット

しっかり資格試験対策できるなど多くのメリットがあるmytutor(マイチューター)ですが、実際にレッスンを体験してみると以下のようなデメリットを感じました。

スピーキングの練習には高い

cost

まずmytutor(マイチューター)は値段が高いです。

一般的なスピーキング・会話練習ならどのオンライン英会話スクールでもできますから、特にスピーキング練習には割高なスクールになってしまいます。

例えばネイティブキャンプならレッスン受講回数無制限で6,480円です。mytutor(マイチューター)は、毎月8回コースで6,980円である事を考えると割高であることがわかりますね

講師はフィリピン人のみ

フィリピン国旗

講師はフィリピン人のみです。

レッスンは当然英語のみですすみます。

英語力に不安があるから日本人講師から教わりたい…そんな人には向きません。

また、発音や表現などにこだわりがありネイティブからレッスンを受けたいという人にもむきません。

mytutor(マイチューター)のフィリピン人講師について

mytutor(マイチューター)のフィリピン人講師の多くがフィリピン公認英語教員資格保持者

英語運用能力はもちろん、英語を教える力を持った講師が採用されています。

またmytutor(マイチューター)のフィリピン人講師は全員正社員採用であることも、多くのオンライン英会話スクールの講師がアルバイトであることを考慮にいれると特筆すべきことでしょう。

プロの英語講師のみが所属しているので、当然mytutor(マイチューター)の講師の質は高くなります。

フィリピン人講師の弱点といえば、その通信環境からくる音声の途切れや聞こえづらさ…

mytutor(マイチューター)では、すべての講師がITセンターからレッスンを行います。

自宅からのレッスンとは違い専用高速回線を使ってレッスンをするので、レッスンの品質が安定しています。

レッスンが午前中に受けられない

眠そうな女の子

mytutor(マイチューター)のレッスン開講時間は、月~金15:00~24:55と土・日11:00~24:00です。

オンライン英会話スクールの多くが早朝から深夜、あるいは24時間レッスン受講可能である事を考えるとかなり限定的になっています。

\試験対策なら/
無料体験はこちら!

mytutor(マイチューター)の特徴【メリット】

ハートのGoodマーク

ここからはmytutor(マイチューター)のメリットや特徴をお伝えします。

mytutor(マイチューター)は他のオンライン英会話スクールにはない、ユニークなポイントがたくさんあるスクールですよ!

資格・試験に強い

資格試験イメージ

mytutor(マイチューター)といえば「資格・試験対策」です。

TOEIC・IELTS・TOEFL・英検といったメジャーな資格試験対策はもちろん、TEAP対策まで準備されています。

また資格試験の基礎レベルだけではなく、ハイスコアを狙うためのコースも準備されているのはmytutor(マイチューター)の強み。

例えばIELTSのCrash Courseではバンドスコア7以上を目標にしており、かなりのハイスコア設定です。

mytutor(マイチューター)の講師の英語能力の高さがわかりますね。

4技能に熟知した講師◎正社員採用

英語を勉強しているイメージ

mytutor(マイチューター)の講師は全員正社員採用です。

プロの英語講師として働いている人ばかりですから、講師としての質が非常に良いです。

各種資格試験・4技能に精通した講師からレッスンを受講できます。

講師数自体は32名程度と決して多くなく講師の選択肢はあまりありません。

オンライン英会話スクール大手のネイティブキャンプが世界中に10000名を超える講師がいることを考えると、かなりこじんまりした規模感です。

ですが講師全員しっかりと英語を教える技能をもっているので、どの講師からでも十分な質のレッスンを受講できます。

日本語がある程度わかる講師がいる

日本語で英語を教えることはできませんが、日本語で英語学習のサポートができる講師がいます。

選べる4つのカリキュラム

method

mytutor(マイチューター)は以下4つのカリキュラムがあります。

  • ビジネスカリキュラム
  • 留学・検定試験対策カリキュラム
  • 日常会話カリキュラム
  • Kidsクラス(小・中学生)

mytutor(マイチューター)といえば留学・検定試験対策ですが、そればかり勉強していると飽きがきてしまうもの。

日常会話などを取り入れることで、メリハリをつけながらレッスン受講できますね。

ライティング対策コースがある

添削くん

これもmytutor(マイチューター)の強みですね。

「特訓コース」でレッスン内でライティングを教わることもできますし、添削だけしてほしい人は「添削くん」を利用できます。

ハイスコアを狙う人にも対応でき、初心者から上級者まで幅広いレベルのライティング対策が可能です。

ビジネスカリキュラムには業界別教材がある

myTutorビジネス教材

mytutor(マイチューター)のビジネスカリキュラムには、業界別の教材・コースが準備されています。

医療・会計・化学技術など、特定分野でよく使われる単語や表現を中心に構成されていますから、その分野に必要な英語力を効率よくあげていけますね。

担任制も選べる

mytutor(マイチューター)では、希望すれば担任制(固定予約)にすることもできます。

固定予約が出来るコマ数は月謝プラン・コースにより以下の通りです。

月額制会員 8~12回コース 週1コマ
月額制会員 16回コース以上週2コマ
ポイント会員週3コマ
特訓ゼミ・特訓コース週3コマ

その他にポイント会員・特訓ゼミ・特訓コースであれば、特別固定予約としてさらに最大週2コマ予約を確定できます。※ただしこれは通常の担任講師固定予約と違い、キャンセルは不可となります。

確実にお気に入りの講師から受講できますね。

mytutor(マイチューター)の 評判・口コミをチェック!

口コミ

資格試験に強いmytutor(マイチューター)ですが、実際にmytutor(マイチューター)でレッスンを受講している人はどう感じているのでしょうか。

mytutor(マイチューター)の評判・口コミをチェックしましょう。

IELTS対策の評判・口コミは?

「IELTS対策の先生がしっかりしていてよかった」

英語の運用能力・教授能力が高い講師は、どのオンライン英会話スクールにもいます。

ただ「資格試験に精通」している講師がいるかといえばそうではありません。

mytutor(マイチューター)は資格試験対策に力を入れており、講師もIELTSなどに精通しています。

英検対策の評判・口コミは?

「50レッスン3万円の料金で、模擬面接を50回+フィードバック。」

mytutor(マイチューター)は一見すると値段が高いです。

ですが質の高い資格試験対策があることを考えると、その価値は十分あると言えます。

特に英検の1級。

英検対策を謳うオンライン英会話スクールは多いですが、そのほとんどが英検準1級までです。

mytutor(マイチューター)では英検最高峰の英検1級の対策もできます。

TOEFL対策の評判・口コミは?

「アカデミックというかある程度大人な言い回しとか教えてくれるし」

そもそもオンライン英会話スクールで、IELTSやTOEFLの対策ができるところは少ないです。

IELTSやTOEFL対策をしようと思うと、通学になることも多いですが値段が高くなってきます。

mytutor(マイチューター)はオンライン英会話スクールとしては決して安くはないですが、IELTS特有のアカデミックな言い回しや、TOEFLで点をとるポイントをしっかり学べることを考えるとコスパは良いと言えるでしょう。

TOEIC対策の評判・口コミは?

「リスニング教材はかなり難しい」

TOEICの問題は難易度に差があります。

mytutor(マイチューター)のTOEIC用教材は難易度別(350点~800点)に分かれており、自分に合ったレベルの教材で学習できます。

自分が狙っていきたい点数のレベルの問題をたくさんこなすことで、効率よく点数アップできますね。

\公式サイトを見てみる/
無料体験はこちら!

KIDS&Teens(子供)クラスの評判・口コミは?

オンライン英会話レッスンを受ける男の子

mytutor(マイチューター)にはKIDS&Teens(子供)クラスがあります。

…が、口コミが見つかりません!

この理由として、子供向けの英会話学校としてmytutor(マイチューター)を選ぶ人が少ないからだと思います。

なぜなら子供向けの英語(フォニックスや簡単な会話)なら、子供専門のオンライン英会話スクールで学んだ方が安い場合が多いからです。

英検など資格取得を目指す子供に向いたスクールですね

その他の評判・口コミ

「専門英語を身につけておくと強い」

mytutor(マイチューター)のビジネスカリキュラムには、職業別のコースがあります。

その職業で頻出の単語や表現を学ぶことで、実践的な英語力を効率よく身に着けられます。

「マイチューターが朝のクラスがないのが残念」

mytutor(マイチューター)の評判・口コミは良いものが多いです。

唯一悪い口コミとしてちらほら見かけたのが「朝のクラスがない」というもの。

平日なら午後3時からレッスン開始ですから、早朝仕事前にレッスンする、昼休憩中にレッスンをうけるなどができないですね。

\試験対策なら/
無料体験はこちら!

mytutor(マイチューター)とベストティーチャー比較

myTutor vs Best Teacher

ここからは、mytutor(マイチューター)と同じく資格試験対策に力を入れている「ベストティーチャー」との比較をしていきましょう。

料金と講師

mytutor(マイチューター) ベストティーチャー
月謝(税込み)6,980円(月8回)他~16,500円(レッスン回数無制限)
※試験対策コース
講師フィリピン人
30名前後
ネイティブ含む50か国
800名前後

料金

  • 気軽に始めるならmytutor(マイチューター)
  • たくさん受けたいならベストティーチャー

レッスン回数により違いがあるので単純比較はできませんが、ベストティーチャーの方が1回あたりのレッスン料が安くなるケースがほとんどえす。

ただ、mytutor(マイチューター)は6,980円から始められるので、まずは気軽に受講してみたいという人にも向いています。

講師

  • ネイティブ講師などからレッスン受講したいならベストティーチャー
  • 資格試験に精通した講師からレッスン受講したいならmytutor(マイチューター)

ベストティーチャーの方が圧倒的に選択肢が多いですね。

ネイティブからレッスンを受けたい人にはベストティーチャーの方がおすすめです。

ただし講師数が多くなればなるほど、講師の質にばらつきがでくるもの。

mytutor(マイチューター)は少人数のため、逆に講師の外れがありません。

カリキュラム・コース

mytutor(マイチューター)もベストティーチャーも試験に強いオンライン英会話スクールです。

資格試験関連のコース・カリキュラムで比べてみましょう。

mytutor(マイチューター) ベストティーチャー
TOEFL iBT
TOEFL Junior ×
TOEFL Primary ×
TOEIC SW
TOEIC L&R ×
IELTS(Academic)
IELTS(General)
英検 (1~5級) (1~3級)
TEAP
GTEC CBT ×

コースの豊富さ

コースの豊富さならmytutor(マイチューター)に軍配

両方とも資格試験に力をいれているオンライン英会話スクールだけあってコ―ス展開が豊富です。

ただGTEC CBTを覗けば、mytutor(マイチューター)の方が選択肢が多いです。

カリキュラム

  • ベストティーチャーはインプット・アウトプットをバランスよく学べる
  • mytutor(マイチューター)は、4技能わけて必要なところだけを学べる

ベストティーチャーはどのコースも

  1. ライティング
  2. 添削
  3. トレーニング
  4. スピーキング

の順番に進んでいきます。

ライティングを通じて表現や文法をインプットし、スピーキングでアウトプットするというバランスの良い学習法がウリです。

mytutor(マイチューター)は ライティングのみ、スピーキングのみなど分けて取り組むことができます。

またTOEICなどでは狙っている点数に応じた教材構成になっており、自分のレベルに合った問題に取り組めるのも◎ですね。

割高感はあるものの、資格試験の教材数だけに限っていうとmytutor(マイチューター)の方が一歩抜きんでている印象です。

\公式サイトを見てみる/
無料体験はこちら!

mytutor(マイチューター)をおすすめできる人

評価のマーク

ここまでmytutor(マイチューター)の特徴や口コミなどを見てきましたが、結論として以下のような人にmytutor(マイチューター)はおすすめです。

資格・試験対策をしたい人

まずはmytutor(マイチューター)の強みである資格・試験対策をしたい人におすすめです。

比較的どのオンライン英会話スクールにもあるTOEICや英検といったコースだけではなく、TOEFLやIELTSもしっかり対策することができます。

職業別の英語表現を学びたい人

各分野で使う単語や表現は違うもの。

会計や看護、法律や科学技術といった特定分野にフォーカスした英語が学べるのもmytutor(マイチューター)の強みです。

専門性が強い内容で、専門職に就くことを目的とする学生やすでに専門職として働いている人のスキルアップに最適ですよ。

職業別レッスンプログラムは、市販の教材を別途購入する必要があります。

ライティングに力を入れたい人

mytutor(マイチューター)では「添削くん」や特訓コースでライティングもしっかりチェックしてもらえます。

基本レベルからかなりハイレベルな文章も学べるのが嬉しいところです。

短期集中で英語を学びたい人

mytutor(マイチューター)は、1日のレッスン受講回数制限がありません。

資格試験前に短期集中で学びたい人などに特に向いています。

mytutor(マイチューター)は無料体験ができる!

オンライン英会話を学ぶ女の子

mytutor(マイチューター)では無料体験ができます。

2ポイント付与されるので、2回レッスンを受けることもできますし、レッスン1回・添削くん1回を体験することもできます。

\公式サイトを見てみる/
無料体験はこちら!

【まとめ】mytutor(マイチューター)は資格対策に強いオンライン英会話スクール!

mytutor(マイチューター)は資格試験対策の豊富さで他のオンライン英会話スクールとは一線を画します。

講師の質も良く効率的に資格勉強ができますが、担任制を前提にしたシステムは合う合わないがわかれるかもしれません。

ぜひ一度、無料体験でmytutor(マイチューター) が自分に合っているかチェックしてみてください!

\試験対策なら/
無料体験はこちら!

コメント

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました